ピンキージャンク

<   2016年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

寝ては醒め、寝てはサメ




ちょっと文章の路線でも変えようか?と実験音楽でも
やろうか的なノリで書こう、と思いつつ、多分変わら
ねえな、と思いつつなピンキーでございます。
何処か吉井和哉の【蜜色の手紙】っぽい書き出し方に
なったし、タイトルもそれっぽい。
まあいいや。




俺はよく夢を見る。





大概は起きれば忘れ、現実の世界でしなけりゃならない
事などがあって塵になるんだけど、春だから、とか
季節関係なく今年よく寝ている。
そしてまともな夢を見ない。
何で夢って自分の叶えたい事に置き換える言葉になった
んかな?と時々思ってね。
人が居ればはかなくなるし(儚い)。
俺の夢はある種あり得ないセッティングのキャストが
現れる。
そのあり得ないキャストが大概出演して欲しくない方々が
出てくる。
まあ、それはそれでいいとしても、ストーリーが現実世界より
フリーキーでアバンギャルドでノイズで掃溜めな為に
俺が見る夢のイメージは途方もなく【悪夢】となって
脳内HDDが覚えている限り記憶され、何の夢か忘れても
【悪い感触】としてだけは記憶される、そゆ類なんだよ。




そんなのを叶えたい、と思わないのに夢って変だ、と
思ってね。
心は醒めるはサメのように追いかけられるわ、正直寝るという
行為自体がおっくうになるけど、それでも寝る。
なら一生寝てたらいいじゃねえか、と思うのは
自然な考え方だと思うんだけどさ。
そんな【夢】を見るのに、人が居たらもっとややこしくなる。
結局俺の夢とは元々儚い苦痛を伴った事象であって、
人と営みの生活を送った歴史が多いもんで、そんな程度の
夢しか見れないのに人が居るから儚くなるんだ、と
この5年ずっと思っててね。




関係ないがレオパとヤモリは俺が飯を調達してやるから
元気です。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-16 22:11 | 全体~

布袋の本を読む




彼の1992年の【Radio Pleasure Box】を冷たい雨から
帰宅して読んだ。
彼の本ってたまにしか見ないけどほっとする。



f0050105_20281457.jpg




布袋が色々なジャンル分けをし、その気分に合ったCD
などを紹介するディスクガイド本なんだけどね。
ディスクについて他の方が解説をされてるが、ひとつの
作品に対して150行未満な文章だから読みやすい。
そして、布袋がホストとして


日曜の昼下がりには


とか



Body



だとかいろいろ気分も載せててね。
彼のロマンティストぶりは、こんな時代、癒されるんだよ。
布袋信者ではないけど、カッティングは無意識に彼
っぽいから影響は受けたんだろうね~。




丁度1992年ってね、Boowy解散も若干遠い昔になりつつ
あり、氷室や松井やまこっちゃんもソロやバンドやっててね。
イエローモンキーっていう新たなバンドのメジャーアルバムが
出た年でね。
俺はこの年の春、倒れてしまった中、今でもこの症状はあるけど
打破しようと頑張りながら仕事してた時期でね。
割と簡単に仕事みつけられる時代だったしさ。
苦痛だったけど、ノイズのレコード買ったりゴシック物を
買ったりして楽しいレコードライフであったのは間違いない。
金も若い割りに持ってたし。
この頃って今の時期は別格として、大好きだった彼女と
別れた時期でね。
まあ、病気のせい、ってのもあるんだろうけど恋愛では
イマイチ上手く行ってなかった頃にこの本を手にしてね。



マイナーなのが命じゃねえか!!!



な時代だったので、ああ、まあ金あるし買うか


って程度で買ったんだよ。
定価1200円だったし、消費税3%だったしさ(笑)
ああ、でも布袋のソロはファーストから3枚目までは大好き
だったんだよ。
その影響で買った本なんだけどさ。
時々見ては、ふ~ん、って感じだったんだけど、布袋が
エスコートする文章がなんかこの時代に読むと
凄く良くってさ。
確かに名前は知ってるアーティストも居て、でも実は
そのアルバム知らん、ってのが結構あってね。



●●な気分などいかがでしょうか?



みたいな、ちょっとブライアンフェリーを意識したような
エスコートっぷりでさ。
フェリーの往年のライブはダンディーとはかけ離れてた
らしいけどさ(笑)



こないだまで小難しい文章でプログレの本をずっと読んで
うぜーな、と思いながら基本、ディスク本だから抜けてる
とこを見る必要があるな、と思って読んでたんだけどさ。
プログレッシブ・ロック。
そう、【ロック】ってつかなけりゃ人間が誕生した頃から
プログレッシブにならざるを得ない文明ってあったし、
例えばパンク・ロックなんてそうなんだけど、【ロック】って
無けりゃ石器時代からパンクな奴って居ただろうし、
民族音楽などをやってもパンクな奴って居たんだろうしさ。
ロックって割と近代の言葉なんだよ。
プログレの本を読むと眉をしかめ、ノイズの本読んでても
意味分かったような分からんような小難しい表現してて
ああ、面倒だ、って時に布袋の本を読むとほっとする。
アーティスト書いてて、何年に出て、こんな感じの音って
説明しかない簡素化された本の方がより分かりやすい。
そして1200円でほぼ全てとは言わないけど、カラー本
だからジャケットとか実際を感じやすく作られてるんだよ。
当時、カラー本って普通じゃねえか、と思ってたけど、
最近で言えば【アンビエント】の本がカラー位でね。
実際あまり本を買ってないってのもあるけど(笑)
ので布袋のこの本、凄く好きなんだよ。
こんなに惨めな思考と、実際惨めになってしまった今、
俺はこの本に助けられてるのは事実なんだよ。
今から思うと、選んだレコードのセンスが洒落てていいんだ。





日本ってね、やっぱり、1995年に変わったって思ってるんだよ。
オウム事件や阪神淡路の震災、windows95の発売、携帯の
ある程度の普及、サカキバラもこの頃だったかな?
俺のイメージはそんな感じ。
仕事はまだあったけど、数年したら肩たたきな時代が来、モー娘。
辺りが活躍し、90年代に売れてたバンドがほぼ解散、そこから
個人的に不毛な時代が始まろうとし、実際、ここから
俺の人生が自分でどうする事も出来なくなる位変わる。
要は転落今もし続けて、若くもなくなったしどうしようかね、って
考えるだけでも憂鬱な日々を送っててね。
今も憂鬱な雨に打たれて帰ってきて、好きなビールを飲んでも
イマイチ不味くってさ。
この不味さはなんだろう?って暫く身動きせずに考えてた。





1995年、この年にイエローモンキーはつるべ打ちをする。
前年の【熱帯夜】からなだれ込むように【嘆くなり~】【ラブ・
コミュニケーション】【追憶のマーメイド】【太陽が燃えている】と
乗りに乗ってた時期で。
でも、知らず知らずの間にネットという物が普及して
皆、変わってしまったっていうかね。
俺が以前、イエローモンキーを通じて恋をした、って時々書いて
るけど、93年辺りから誰かしら女が居たんだよ。
女が居ないと駄目な自分が居たんだけど、今とは全く
逆な俺が居てね。
でもその時でもたまに布袋のこの本を読んで寝てたりしてて。
中心には絶対に来ない本なんだけどさ。
ディスク本って年々当たり前だけど、発刊されてからデータは
古くなるし。
去年かったアンビエント本も2013年までのデータだから、もう
若干古くなってるしね。
イエローモンキーを愛していた俺も彼らの休止、そして解散
、ソロ活動などこちらが休止して欲しくない、解散して欲しくない、
って思ったって時代が進めば皆新たな世代は忘れて行く。
恐らく布袋の3枚目を知ってる人がこのブログ見て何人知ってる
かだ、って思うんだけどね。






ファーストはサイバー化した人工世界だった。
セカンドは2枚組みって事もあるけど、コンプレックスするのは
どうかな、と思いながらなかなか聴き応えあるアルバムで
今でも好きなんだよ。
【パラダイス】とか幻想的で好きだし。
3枚目はハードなギターとハウスの融合みたいな、簡単に言うと
ちょっとジーザス・ジョーンズちっくな世界でね。
彼が売れたのはここから3年位後になった【ポイズン】から
だったと記憶するが、ここにはまだやりたい事をやる布袋の
姿があったっていうか。
昔からあまのじゃくな人だったし、ひょうひょうとしてたし、
でもかえってその事がこの本、そして同時期のNHK FMで
パーソナリティーを務めてた番組なんて、エアチェックしてたし。
エアチェックってなんだ?って話だけどさ(笑)
ラジオからカセットなどに音を録るんだよ(笑)
実際、この本やラジオの影響で買ったCDは割とあってね。




彼の聴衆、っていうかリスナー、この本なら読者か。
お洒落で上手いんだよ。
この本を読んでて上にも書いたけど、余分な事をディスク
に書いてないし、耽美系も好きだったみたいだし
癒されるわ、と思いながら読むのが好きでね。
でも、もうほぼ発刊されてから25年か。
まあ、買った当時よりもこの本が大事になってきてるから
年々生きて行く自信も気力も全てなくなってるけど、
この本に救われたな、って感じなんだよ。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-14 23:00 | 仙豆をくれ(σ・∀・)σYO!!

レオパが水を飲む




レプタイルボックスではない、普通の虫かごケージなため、
幾らデジカメで綺麗に撮っても元々のケージがかなり
傷ついてるため、撮影を断念。
そして、そろそろレプタイルボックスを買わないといかんな、
と思いつつ、今の所メドが立ってない。
2匹分だしね。



確かに水受けの水を飲んでる姿は可愛い。



だが



今回は俺の失敗だけど、一昨日に霧吹きで水をまいた。
でも今日見たら【うずら】なんだけど、ウェットシェルターの中で
寝ていた



イコール



ケージ内温度が高い事を意味する。
だから喉が渇く。
たかが2日で、だ。
何が言いたいのか、って言うと俺がもし今回入院してたと
したら1週間は水をやれない。
そう思うと俺自身が世話をしてやらないと彼らはあっついな~
という中で生きて行く事になる。
だからといって、パネルヒーターを外すにはまだ早い。
そら位ヒーターを入れると水が蒸発する。
それがカラカラになると暑いからウェットシェルターで
暑さをしのぐ。
あ~あ、俺は入院すら許されない生き物を飼ってる事になる。
俺がレオパ購入を、死んでしまった勢いで飼ったけど
常々、俺がいつまで生きてるんだ、って話になるんだよ。
そう考えるとあの水の摂取の仕方は相当カラカラだった
んだな、とコオロギを与えながらやっぱり飼う事自体
考えてしまう。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-13 22:07 | ヤモたん/ヒョウモン

ほぼ寝てたzzz




ここ何年か、割と寝る(つω-`) ゴシゴシ…
今日は電話代だプロバイダー代金を支払ったり入金したり
して、本当はレオパのエサであるコオロギを買いに
行く予定が届く荷物がある、って事で行けなかった。
実際物が届くのを12時から14時指定だったらしく
待ってたらその時点で眠かったし。
そして食材を買いに行った。
うどんのたまや、ドリンク系、天かす、他何を買ったか
覚えてないけど買いに行って、家帰って土曜だから
昼から飲んでしまえ、と思って夕方の4時から飲み、
Soft Machineを聴きながら横になったら起きたのが
20時前っていう(‐`ω´‐;A)




まあ、昨日は人といざこざがあって、やっぱ鬱陶しいな、と
思いながらただでさえ人との関係が鬱陶しいと思ってる
最中に、また面倒な、子供でも分かるやん的な事を
されて、やっぱ女は駄目だ(゚Д゚=)ノ⌒゚と思った
一日でね。




プログレのCD本とか読んでて、やっぱこのジャンルって
解説面倒だわ、と思ってね。
実際聴いたら表面的にしか聴かないから普通だわ、
みたいな。
プログレは割りと持ってるんだけど、やっぱ飽きるんだよ。
このプレイが凄い、とかそゆのはあまり興味ないんで
あえてBGM的に聴いててね。
好きな人はどんどん買えばいいんだろうけど、
実際俺が演奏したら難しい変拍子使ったりして
能力は無いんだろうけど、まあ別にこゆの作って
満足しないし、と半ば投げてる状態だし。
文章もやっぱり能書きばかりたれてる割に、俺の印象に
は残らないの多いし。




って事を考えながら風呂掃除をさっき済ませて湯を沸かし
入って、また寝るかもしれん(笑)
明日はコオロギを買いに行ってやらんといかんから
道中でまたリサイクル屋とかぼけーっと見てこようかな、と
同じような日々が続く。
ああ、今日晴れてたから洗濯したら良かった、と
思ったんで明日しよう。
という事で俺のどうでもいい一日がほぼ終わりました。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-12 22:55 | 全体~

Mp3ファイル音源




f0050105_133734.jpg




3年前に通常のCDプレーヤーでは再生されない、と確かに
書いた。
だがただ単に俺の使用してたCDプレーヤーが古かった
だけ、って事になってちょっと恥ずかしい(笑)
そういえば潰れたCDプレーヤーはCD-Rすら音が
鳴らなかったので、無理なんだろう、と思ってね。
今、地デジ対応前のDVDレコーダーでMp3の音が鳴ってる
からCDもきっと鳴る、というよりMp3も普通になる
プレーヤーばかりだと思う。
新たな機種は知らない間に進化してる、って訳やね。



俺の記事で割りと


ロシアのMp3


で検索してこられる方が居たので何でかな?と思ったら
そういう事か、と思ったのと、間違った事書いてしまった
という恥ずかしさで今記事書いてるんだけどね(笑)



正直音質がどうか、ってなると俺には分からないんだけど
ハイレゾ的な音と比べたら劣るんだろう事は想像するけど
まず俺が買う作品にハイレゾなんか対応している
アーティストなどおらん(笑)
クラシックやジャズなどに当てはめたら臨場感が違うの
かもしれないけど、あまりハイレゾでCD欲しいだ、
リマスターで欲しい、って俺は思わないタイプなもんでね。
もっと言うとアナログが一番良い音と思ってるので
アナログの発売があり、かつCDがあり、年度があり、
リマスターがあり、って同じ作品を何種類揃えなきゃ
いけないんだよ、って疑問があるからそういうのには
あまり手を出さない。




今はDVDレコーダーで聴ける、ってのは分かったんで
新たなCDプレーヤーが欲しいな、と思っている。
恐らく俺が買って使っていたCDプレーヤーより
良い音質になってる筈だからだ。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-11 22:03 | 音楽

ステンドグラスのZippo




俺が入院をする、と昨日の記事で書いたけど結果、入院
をする事もなく、動脈瘤でもなかった、と腰が砕ける程の
安堵と変な虚無感に苛まれたのは書いた通りで
オペが終わった後、こういう風景があればな、と思って
購入してもらったのがこれ。



f0050105_12295381.jpg




多様に光り輝く、まるでステンドグラスを思わせる輝き
を放つのは天然貝を使用した為である。
象嵌(かたどってはめる、工芸品の技法)されてある
ZippoでアーマーZippoとして売られている一品だ。
角度によって様々な輝きを表現する天然貝は撮影が
かなり難しい。
素人としょぼいデジカメを使ってるからかもしれないけど、
様々な光を発する。
基本的に今回のは緑と青が浮きでる。




f0050105_12404850.jpg





f0050105_1241057.jpg





f0050105_12411390.jpg





f0050105_1241226.jpg




角度によって若干、ピンク色が出る。
十字架の部分を見るとピンクが表出されているのが
分かると思う。
本来は紫などがあれば良かったが、確かに部分的に
紫な箇所もある。
色んな光を放つのでそれを見極めるのが楽しめる部分で
ある。





f0050105_12413456.jpg





ちょっとぼやけて暗いけど、画像の右上の部分が
緑とピンク、青、時々オレンジっぽい物が見えるので
その部分が好みであったりする。



さて、一連のZippoプレゼントだったが今後人生で
Zippo集めに火がついた、とはシャレなんだけど
以前はなんとなくZippoを集めてたけど、様々なZippo
に込められたデザイン、インテリア、もしくは相棒として
活躍してくれると思うので今後、割と集めるとは
思うけどね。
例えタバコを吸わなくなったとしても、だ。
タバコは俺で考えがあるのは以前ブログで書いた記事
だけど、もう紙タバコは買わないと思う。
口での喫煙も試すつもりだ=煙管。
Zippoには合わないけど。
Zippoは造型を見る、カチンとなる音を感じる、オイルの
香りを楽しむ、火の美しさを見る、などなど楽しむ要素は
タバコを吸う為だけの物ではない。
奥が深いのだ。




今回は俺の好きな


ヤモリ(トカゲと表記があるがどう見てもヤモリ)


マリア様


ステンドグラス



と好みが揃った。
入院、オペする事なくなったのはこれらのお陰なのかもしれん。
人生で初めてZippoを本格的に集めよう、そう思った。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-10 21:59 | 雑貨/ファッション

動脈瘤ではなかったようだ_ノ乙(、ン、)_




医師と再度MRI画像を見て、CTスキャンをして画像を見た所、
動脈瘤ではない事が判明してかな~~りほっとした。
と、同時に殆ど確定してたと言ってもいいような入院も
しなくてすんだ。
確かに凄く嬉しい。そして凄くほっとした。
血管にコイルを入れるとこまで俺は来てたのか、という
半ば諦めてたこの半月。
入院する覚悟も日々やったいき、色々な事を覚悟して
診察というより、挑んだ、って感じだったからその緊張感からか
今日になっても何もする気が起きない(。+ω-)
緊張の糸が切れたんだな。




あまり詳しくは言わないが、母親のまた変な発言で俺を
精神的に落としたんだけど、あの人は息子である俺が
言うのもなんだが、やっぱり精●病院に隔離された方が
いいと思う。
警●にも怒鳴り散らし、市の職員にも失礼を働き
医師にまで文句を言う有様を見てると、この人の
付き添いはやっぱり無理だと痛感した。
どっちと言うとこの人の発言で疲れてる部分が大きい。




動脈瘤はたまたま大きく見えたそうで、実際そゆのが医師
にあっていいのかは別としてかなり安心したんで、
入院の用意も半分してたけど今回は悪い意味で
緊張の糸が切れた感じだ。
正直、心労が半端ないので今週は多分動けないと思う。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-09 22:07 | 仙豆をくれ(σ・∀・)σYO!!

Zippo アヴェマリア&クロス ゴールド




俺がオペをするかもしれない、という事で買ってもらった。
ありがたい話だ。


f0050105_12103492.jpg



何故か飴ちゃんがついてた(笑)



f0050105_1211321.jpg





f0050105_12112511.jpg





f0050105_12114428.jpg






f0050105_1212190.jpg





f0050105_12121821.jpg






この間のヤモリZippoよりは画像で見る程存在感が
なかったのはちょっと残念だった。
手にすると重さをあまり感じない。
彫りも思ったよりイマイチ。
ややこしいオペをするからステンドグラスとマリアが
ありゃ~な~って言ったばかりにここまでしてもらった。




Rarkinsのライターは重みがあって何故か安心した。
今回のライターは使用する、という感じでは無さそうだ。
ライターに指紋がかなりつくから観賞用かな、と言った
印象だ。
軽いから存在感は無いが無事にオペが済むと
ありがたいけどな。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-07 22:22 | 雑貨/ファッション

navarro - my life in ecstasy(アンビエントっぽいヒーリング)








昼間は買出しに出かけて、一応、注目されている男子マラソン
を見た。
まあ、メダルだ入賞だとか考えずにたまたますんなり
決まったって感じで、どう考えてもオリンピックで
メダル取れそうな人は居なかったけど、飲みながら
見てたんで、プロ野球の強化試合しねえかな、と思ったら
無いから寝たzzzz
流してたのが上のアーティストで。
この人ってフリーで落ちてたんだけどね。
タイトルが素晴らしいやん(笑)



絶頂な我が人生



って俺も言ってみたいわ(笑)
絶対にヾノ≧∀≦)oナィナィけど。


mp3アルバム?かな?
【Future Nature】というアルバム通して聴くとこの一曲
だけではリズムの入った、ちょっとエレクトロニカ風味な
アンビエントか、と思うけど割りに静謐。
確かにリズムが入るけど、そんなに気にならずに聴けたかな。
特別最高のアンビエントではないけど、音色とエフェクトの
加減が質素でいいな、と思って爆睡してしまったんだけどね。


今日Zippo届いて、う~ん、ちょっと安っぽいかも?とは
思ったけど買ってもらったので次は何にしてやろう、と
思いつつ明後日、病院の診察だな(。-ω-)
したい事一杯あるからオペになっても生きてやろう、って
今はそゆ気分だけどね。


[PR]
by kyo7272 | 2016-03-06 22:16 | 音楽

RarkinsのZippoライター




今日は晴れていたので撮影したけど、よく考えたら
構図を考えてZippoを撮った事がない(笑)
CDを並べてる棚に置いて適当に撮影してみた。



f0050105_2092426.jpg





f0050105_2093952.jpg




安く購入したけライターだけど、実際はこれから載せるライター
より気に入ってたりする。
ごつい、ってイメージなメタリックヤモリな感じだけど
ヤモリ部分が割りにつるつる。
重さは結構あるけど逆に重量感があって良い感じ。




f0050105_20111766.jpg





f0050105_20113113.jpg





f0050105_20114399.jpg





このライターの特徴は【夜光ラミノバ】という蛍光塗料が
使われている所が良くってね。
夜中、部屋が真っ暗だと黄色い部分が光るんだよ。
母親が無くしたこのライター、よくオークションにあったな、
という感想だ。
ラミノバはよく時計などにつけられてる製品があるけど
時計に興味があまり無い俺は、ヤモリのデザインの
このメーカーに2010年代も作って欲しいんだけどね。
上の二つ、メタリックなのは1996年、ラミノバが1995年と
かなり古く、最近はあまり作ってないみたいだ。



そして明日ペアライターの一個が届く。
オペの後の安堵な感じのするアイテムなので、こう
ご期待~( ´ー`)y―┛~~

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-05 22:13 | 雑貨/ファッション