ピンキージャンク

カテゴリ:音楽( 1270 )

Odessa - Tanks Of Danzig (Joy Divisionそっくりさん(笑))








気持ちは分かるよー。
でもね、そのまんま(笑)
相当Joy Divisionが好きなんだろうなってのは分かる。
ボーカルはまるでイアン・カーティスなフランスのバンド。
当時は音源を聴いてるともっと居たんだよ。
ある種真逆に居るBauhausに似たようなバンドをあまり
知らないんだけどね。
Joy Divisionそっくりなアーティストは今現在でも
割と居るんだよ。
まあ、俺も多少は影響受けたけど俺はBauhausだったかな。
空虚な演奏、ボーカル、稚拙さ、切なさ、無駄、無気力
そこを全部コピーできるは笑える程凄い(笑)
それ以外何の【価値】もないバンドとも言えるけどね。

by kyo7272 | 2019-02-20 23:56 | 音楽

Black Tape for a Blue Girl (ゴシック)









昔はタイトルとかアーティストとかアルバム名、ジャンルとか
全く書かずに書いてたけどどうやらそんなのあんまり興味
無い人が多いようだ。
まあ、一般的な音楽の事書いてないし。
今日はタイトルとアーティストとジャンル入れたけど、今後は
俺の気分をタイトルにしようか、と思案中だ。
別に知りたけりゃ勝手にぐぐってこれるだろうしね。
一応そこは気を使ってたんだよ。




さて、このアーティストは前に載せた事あったと思うけど
もはや現時点で最高のゴシックアンビエントを自分で作って
しまったもんで(たまには思わせてくれ)特にこのアーティスト
がどうした、とか今は思わないんだけど前は割と聴いてた
んだよ。
俺が女性なら歌えるようなジャンルだけど、男で女声に
変調するのも気持ち悪いから歌えないんだけどね。
そこそこ耽美でダーク、そしてゴシック。そんな感じかな。
メロウでクラシカルな感じやアラビックな雰囲気、昔
風に言うなら無国籍な感じがするアーティストかな。
実はトラディショナルなバンドなのかもしれない。
歌に心奪われるような物でもないし、雰囲気もんかな。
日本の【黒百合姉妹】的な感触はあるのかもしれないかな。




今はね、年に何回か訪れるブログ書くの止めようかな、って
感覚なんだよ。
何回も言うけど伝えたい事もなく15年やってるし。
所詮俺と誰かは趣味を共有する事など出来るとは今現在
全く思ってないし。
だからってコアな事書いてる訳でもないし、やっぱり今いる
友人と喋った方が楽だ。



by kyo7272 | 2019-02-18 20:48 | 音楽

時空を行き来する







そりゃね、俺の好きな歌を相手も肯定してくれるならそれは
それで嬉しいんだよ。
でもきっとそんな事は無い。
完全に一致するなんて事はほぼ無い。
だから一人で時空を超えてみる日もある。
生まれてない頃の音源、興味がなかったけど今聴いたら
肯定できる音源などなど。
結局そういうのって懐古なんだけどね。
懐古が多い俺は過去を愛し美化してしまう。
そういった作業も必要だけどそこだけでは今を生きてるって
事にならない。
だから好きな音楽を作る。
儲けが無くても俺がしたい事だから死ぬまで作る。




政治色の濃い歌詞だからRCサクセションのこのアルバムは発売
禁止になったけど、清志郎って不思議なボーカリストなんだよ。
夜に聴くと彼の歌声をメロウに聴ける。
考えさせながらメロウに。
こんな歌歌うならアコースティックでやれ、とか色々あるん
だろうけどそゆのもういいし。
そういう意味では今夜は【ヒーリング】としてこの歌を
聴く。

by kyo7272 | 2019-02-17 23:35 | 音楽

大人な夜の為の音楽(AOR)とAIMP








AORというかジャズちっくと言うか、ムードミュージックって
言うのかこのジャンルには疎いけど好きだったりする。
正直このアーティストのCD持ってるのを忘れてたし(笑)
中学校の頃、AORが好きだったんだよ。
いかにも田舎な住宅地に住んでる丸坊主の発想で、なんとなく
都会を感じたかったんだよ。
今週の土曜の夜はそんな気分でね。



f0050105_19195953.jpg




今日はAIMPってプレーヤーをステレオコンポ風のスキン
にしてじっくりと聴こうっと。
AIMPは割と昔の機器のスキンが多くて、俺もお気に入りを
全部落とせてないけど多彩にあるよ。
しっとりとした土曜になるような事が今日、ちょっと
あったもんでそんな気分なんだろな。



by kyo7272 | 2019-02-16 21:52 | 音楽

Vladimir Ussachevsky(ノイズ系というか)








スロッビング・グリスルがインダストリアルノイズの祖と
言われているが、アンビエントの祖を辿ったりすると
割とノイズ系の源流と交差する部分が多い。
久々に本格的にyou tubeで探したら全く知らないアーティスト
がこんな昔から活動してるのも知らないし、名前も
さっぱり知らなかった。
1990年に他界するまで10枚ほどアルバムを発表してるみたいだが
結構気にいってね。
プロト・インダストリアルな時期にあたるんだろうけど
かなり刺激的な音を追及している。
土着的な感じもするけど、基本的にはエレクトロニクスで
テープループなどを使いながらミュージック・コンクレートな
作品でそれをいびつな物として作品化されている。
コラージュも入ってるし、モノクロな音の万華鏡といった
趣で様々な音が入り混じっている。
環境音を録音すると言う事はアンビエントと基本概念は
同じだけど、アンビエントにヒーリング要素が必要かつ
音があるのか無いのか気にならない、って意味では
アンビエントとは異なる音になる。
突然、数秒だけどパワーエレクトロニクスになるのか?
な展開もあるけど猫の目のように違った音がやってくる。
今更集める事は出来ないだろうけど、ひんやりとした質感
なのでリチュアル的であり、かつエレクトロニクスな部分
が歪曲したりとなかなか楽しませてくれるアーティストだった。





by kyo7272 | 2019-02-15 22:07 | 音楽

ヒーリングと焚火









俺も考えてた事だけどヒーリングと焚火って合うんか?
と思ったけど多分合わねえな。
大体焚火ってあんまり音が聞こえないから俺が焚火の
音源を使うのって意味があんまりないような気がしてきた。
火が苦手な人も居るらしいしね。



今日はね、これから人会わなくちゃいけないので出かける
んだけどまあ、何となく書いただけだよ(笑)
焚火とヒーリングが合わないならやっぱり水やね。
水か風。


by kyo7272 | 2019-02-14 23:02 | 音楽

ZAQ - ソラノネ(アニソン)








流石に今のレコーディングペースでやると確実に死ぬ。
ちょっと休憩だわε=( ̄。 ̄;A フゥ…



夜中に疲れた体をぼーっとさせながら【荒野のコトブキ飛行隊】
を見てた。
嫌いなアニメじゃないけど特別好きな訳でもない。
丁度深夜にほけ~としながら見るタイプのアニメかな。
そのアニメのOPを歌ってるのがZAQって人?ユニット?
か分からないけどジャジーな感じで割と好みかな。
【賭けグルイ】の一期で歌ったTia程のインパクトは無いにしても
同じジャズちっくな曲としては良いと思う。



割とね、夜中にアニメ見てるんだか考え事してるんだか
分からないけど結構頭が回ってる時間でね。
結構過激な事をブログに書いては見るものの、夕方になると
割愛とか手直しとかしてるから深夜に俺と喋ると多分
Sな俺が出ている筈だ。
周りの友達も言うてたし。
連れも言うてたかな。
あ、俺【友達】って呼ぶのと【連れ】とか【知り合い】
ってかなーり分けて言う人なのね。
だから【連れ、知り合い】に何を言われても別に何とも
思わない人でね。




まあ、来年もこの曲を覚えてるか分からないけど、今は
何となく気に入ってるからそれでいいんだよ。
本当に気に入ってる曲は勝手に覚えてるもんだしさ。

by kyo7272 | 2019-02-13 21:54 | 音楽

気持ち悪いダークアンビエントのサンプルが出来た








前回自分が渾身の一撃で作ったつもりなゴシックアンビエント
なんだけど、これは女性コーラスとギターでパイプオルガン
な音を出したゴシックで、次は真逆に男バージョンみたいな
のを作ろうと思ったらオカルトになってしまった。
この作品が女性的な荘厳なアンビエントでどこか耽美的な
色彩もあるものとすれば、今日作ったのはダークアンビエント
で霊が空中を彷徨ってる気持ち悪いもんができた。



最初、音源を加工してループさせたけどプツプツ音の切れ目の
とこで目立つので調べたら波形に異常がない。
なら何でDAWレコーディングではプツプツするんだ?と
かなり悩んだ挙句に別のDAW無料ソフトを長時間かかって
ダウンロード/インストールした。
そっちはプツプツならなかったんでいけるかも、と思って
Cakewalkで同じ事したらこっちもプツプツが直ってた。
(・Д`・)'`ァな話だけどいけるならこっちの方がいいので
サンプル的に作ったら気持ち悪かったって話でね。
自分のボイスも入れようとテストしたけど、ダークだったわ。
耽美のかけらもない男性コーラス(女性コーラスを変調させた
だけ)の不気味な物が出来たので下手したら上の音声と
対比させるのもアリかな?と思ったりしてるんだけどね。
下手したらRamlehからノイズを引いて、Lustmordみたいな
世界になってしまったんだよ(笑)




ああ、時間が足りない。
一日24時間では到底間に合わない。
でもまだ正式リリースしてないから男女の対比でいくと
ジャケットのイメージも変わるかもな、と思いながら
実はもうこの時間だけど眠いzzzzz

by kyo7272 | 2019-02-12 23:25 | 音楽

やしきたかじん - ゆめいらんかね








割とカラオケに行くと歌ってる曲なんだけど、よく似合ってる
らしい(笑)
え?俺ってたかじんっぽいんか??
歌声とかちっとも似てないんだけどねー。
この歌知ったのって割と最近なんだよ。
ここ3年とか4年とかかな。
京都レコードだっけ?からリリースされたらしくってね。
京都にレコード会社あったら俺も出して欲しいな~、アンビエント
もんだけど(笑)
彼の曲は他に有名なのがあるけど、なんか俺は好きじゃなくって。
あまりにもデコレートされてるアレンジっていうのが
なんか駄目で。スナックとかで歌ったら盛り上がるんだろうけど
俺からスナックに行った事が人生で一回もない(笑)
連れてってもらったってのはあるけど。
そうなんだよ、俺って水商売に行った事ないんだよ。
結局何するとこってイメージなもんでさ。
でもたかじんの歌ってこのファーストからにじみ出る
水商売感が彼らしいって言うか。





丁度ね、この歌歌う時って皆が若干テンション下がった時に
歌う事が多いんだよ。
フリータイムなら3、4時間位経ってからってイメージ。
V系とか散々歌った後に誰に聴いて欲しいとか全くない
状態でひっそりと声張り上げるって言うかね。
別に盛り上がりはしないけど、しんみり来るわー、って感じ
で言われる事あるもんで。
時々女友達の目の前で



優しい女知らんかねーーーーぇええええ??



って見つめながら歌うんだけどさ(笑)
失礼な奴なんだけどね、色んな意味で。





車に乗せてるアコギでたまーに弾き語るかな。
車で作曲する事もあるんでポローンと弾いて、歌メロを
作って。
大事な空間なんだよ、車の中って。
たかじんのこのファーストってそこまでデコレートされて
なくってなんとな~く、好きなんよね。
まあ、焼酎でも飲みなはれ~~旦_(´∀`*)なイメージかな。



by kyo7272 | 2019-02-11 22:41 | 音楽

SYU from GALNERYUS ゲストボーカル Fuki








本来あまり好きな音では無い。
俺がこういったギターを弾けないのか?って言われたら
得意じゃないねー。
似たような事できるけどこの領域までは無理だろうし
求めもしない。
ああ、うまいっすねー、って感じ。



じゃあ何で記事にすんだ?って言われたらこのFukiって
女の人?のボーカルが割と好きなんだよ。
結構前からやってるらしいけどどっかで聴いたのかも
しれないが意識的に聴いたのが今回初めてで。
声がね、柔らかいんだよ。
俺の世代的に言えば、メタル界に浜田麻里という絶対
ボーカルが居たけど超絶に上手い。
けど、時に高音がキンキンするのも事実でね。
Fukiって人は現代に合ったボーカリストのような気がする
んだよ。
別に浜田麻里が駄目って意味じゃなくってね。
歌上手いけどキンキンする人ってアニソンとか結構居るけど
この人はまろやかに絶頂に行く、って感じ。
エキセントリックな感じじゃないんだよ。
浜田麻里がナイフのような切っ先鋭い感じと安定感があると
したらこの人はナイフってより強烈な気で弾き飛ばすような
感じかなー。
メロウな歌も聴いてみたいけどね。
アクが少ないから割と聴きやすい。
結構これって重要でね。





バンドでも同じようなボーカリングを披露してるけど
若干だけどオペラっぽいのかな。
外見も美しい方だし、聴ける曲があったら聴いていきたいな
って感じてちょっと嬉しくなったけどね。
まあ、俺とは無縁の世界だけどさ(笑)

by kyo7272 | 2019-02-07 23:20 | 音楽