ピンキージャンク

カテゴリ:音楽( 1100 )

現代的女性像の研究と解説(友達の歌)






現代的女性像の研究と解説、って長ったらしい歌なんだけどね。
俺の友達が歌ってんだよ。
割とこの曲好きでさ。
音楽作ってくれって依頼があった割りにこの曲をギターで
耳コピしたりして遊んでたんだよ。
テンポはあるけどメロウなメロディなので今度聴かせよう
かなーって思ってんだけどね。
割とコード展開が多いんで今は全部覚えきれてないけど、
ちょっとギターでアレンジしたら楽しくってさ。



ポップで弾けるような曲も割りと好きでさ。
リアルで会えれば楽しくギターできそうなんだけど
遠いもんで出来ないだろうしねー。
スカイプ使ってギター流してみても面白いかなーって
思ってるんだけどね。
歌詞もちょっと笑えるからやっぱ弾いてて楽しい。
そしてラストに囁き声が入ってるとは思わなかったわΣ(ノ∀`*)ペチッ

[PR]
by kyo7272 | 2018-02-16 20:42 | 音楽

再びピヒョリレーナリ・ボリリレン(ごっつええ感じ)


あえて音楽カテにしたんだけどね。
以前このコントの事書いたら動画削除されてて、
割とこれで俺のブログに来る人が居る統計も出てるもんで
再び載せてみよう。






おお、リッチテキストにすると俺の顔がどアップか。
以前のは割りとこのコントの国家?の事を音楽的見地
でてきとーに書いてるので見てくれたらいいかなー。



ごっつええ感じ・挑戦者





でぐぐったら出てくると思うんだけどね。








何度見ても(聴いても)笑えるんよなー。
携帯の着信にでも使いたい位だわ。
即興エセ土着音楽が展開されててyou tubeのコメントにも
あるようにリアルタイムで見た時は笑いで涙が止まらなかった
記憶がある。
どんな国なんだろね(笑)



[PR]
by kyo7272 | 2018-02-13 18:22 | 音楽

Deaf School - What a way to end it all(ニューウェーブのような)







Deaf Schoolを知ったのは何時だったっけかなー?
布袋がこのバンド好きで、なら聴いてやろうじゃん、って
思って聴いた当時は


なんだ、おしゃれなニューウェーブか



って勝手に思ってしまったんだけどね。
今はかなり感想が違うけど。
イメージとしては、クイーンからハードロック気を抜いた
ような演劇仕立てなイメージかな?
【オペラ座の~】からハードなギターを抜いたような感じ。
時代的にパンクが始まる前だかに活動してたと思うけど
同様に、パブロックとは全く違ったスタンスで形式的な
パンクではなかったけどその後のニューウェーブの先駆け
的なニュアンスで受け取ったかな。



よくよく聴くと全曲とも曲調が違うけどトータルしたら
Deaf Schoolでした、な感じで好きだったなー。
この人達のアレンジって言うか曲構成ってずれるんだよね。
演奏テクニックとかじゃなくって。
わざとはずす。
そゆとこがなんとなーく初期のXTCっぽいなーみたいな。
スパークスっぽいと言えばそうだし、セイラーみたい、って
言われたらそうだし。
ただ全体的に牧歌的なんだよ。
ある程度のジャンルをこなす演奏テクニックもあったし。
そゆ意味ではレコード出た時代で言うなら
Cockney Rebelとか大体その辺りが引き合いに出されて
それなりにヒットもしてるけど、アルバム単位で
今売ってるのか?と言われたら正直あんまり無い、っていう
微妙な価値なんだよねー、今現在。
もっともっと評価されて然るべきなバンドなんだけど
アマゾン見ても微妙な値段で売ってるからもはや
カルトになったんか?ってイメージでね。



グラムやパンク、ニューウェーブ、ラウンジなんか好きな人
にはちょっとおしゃれでとぼけてるけど、良い音楽
作ってたよなーな通なバンドなんだよ。
勿論、イギリスらしさは全編にみなぎっている。
って言う俺も2枚しか持ってないんだけどね(笑)

[PR]
by kyo7272 | 2018-02-12 21:30 | 音楽

Chara - やさしい気持ち







20年位前だったっけかなー?調べる気すらないけど
最近、時々だけどこの歌を聴いている。
何故か家にCDがあんだよ。
どっかの元カノが置いてったのか分からんけど何故か
あってね。



恐らくだけど、当時から女に人気があったような気が
すんだよね。
俺は、なんてぇーかなー。
女の生理的な部分がプンプンするこの人が当時は
大嫌いでね。
口ずさめるけどでも嫌いで。
生理的なレベルで嫌いだったような気がするけどさ。
今は大の女嫌い(男だけどさ)なのに、昔大嫌いだった
アーティストのこの歌が何で割りと好意的に聴けるんだろか、
って思ったら今の答えとしては郷愁かな?
この当時のシーンの動き方が割りと好きだったもんで
それを助長してたのがこの歌も入ってたっていう。
今から考えればアレンジも素晴らしいし良い曲なんだけどさ。
でも【生理】って概念がどうしてもつきまとってしまう俺
としてはすんなりと聴けない部分もあるけど、まあ、
昔だし、って部分はあるかな?
才能はあったんだろし、独特な歌を出してたから個性は
あったけどこの当時から女の【生理】って言うのが
どうしても頭から離れられなかったんでなかなか聴けなかった
けど、今となってはさっきも書いたように俺も歳
食ったし、ポップクラシック的な部分で割りと良かった
アーティストなんじゃないか?って思っただけなんだけどね。

[PR]
by kyo7272 | 2018-02-06 21:49 | 音楽

ゼビウスの音







なんとなーく、ゼビウスのBGMを聴いてると寝れるわ、
って事が分かったんだけどそれをキーボードで弾いてる
人が居たんで適当に載せた。
途中までは上手いんよねー、この人。
でも音色がまんまあのゼビウスの音じゃん!と思って
感動したなー。
この音色を今度SY-85で作ってみようかなー。



今日は色々とダウンしてるもんでループしてこれを聴きたい
んだけどね。
全く関係ないけど明日、京都は最低気温が-5℃となる。
雪国の人からしたらたいした気温じゃないのかもしれないけど
流石に寒いだろなー、と思いながらちょっと春を探しに
行ってこうようかなーって気分やね。

[PR]
by kyo7272 | 2018-02-05 21:44 | 音楽

Doom - No More Pain(スラッシュメタル)


暫く書いてなかったら閲覧人数がやたら多いのは何故?
時々こういう事が起こる。
まあ、いいや。







日本のバンドなんだけどね。
クラストコアで同じバンドが居るけど、どっちもスピード
満点なバンドだったんよね。
もうこのバンドは便宜上スラッシュメタル、ってカテゴリーに
したけどアバンギャルドで曲構成も結構複雑で解散するまで
大分音が変わってしまうんだけどコレがファースト。
そして個人的に一番刺激的なアルバムだと思ってる。
これが出たのが1987年らしいけど正直このアルバムを
手に入れたのって2000年代だったかな。
死んでしまったけどモロタのベースが強烈でね。
ウネリまくる、けど思いっきりへヴィーって訳でもない
難解なベース弾くんよねー。




割と端整な音をしてるけど、そこを切り裂くのがベースだ。
素晴らしい。
色んな音楽が雑多に入っててたまにスレイヤー直系の
スラッシーに押す場面もあったりと飽きないんよね。
日本が生んだ数少ない素晴らしいバンドだと思う。
復活してるみたいだけど今もやってんかな?



[PR]
by kyo7272 | 2018-02-03 19:14 | 音楽

Organisation - Tone Float(ジャーマンプログレ)





クラフトワークの前身ユニットがこれ。
どうも彼らは過去の作品を否定したがる向きがある。
俺はピコピコの世界もなんとなく好きだけど、ここで
聴ける土着的な音も好きだけどね。
スカスカな空間ではあるけど打楽器系とオルガン、
フルートなどが重なり電気的では全くない
インプロ音楽の世界はマイナー心をくすぐったもんだ。
確かブート版のCDしか売ってなかったと思うけど
今はどうなってるのか知らないんだけどね。
はっきり言うと別に聴き込むような類の音楽では
無いかな。
例えば、中古レコード屋で何となく流れていると
合うんだと思う。


[PR]
by kyo7272 | 2018-02-01 19:22 | 音楽

Jason Leach(ハードアシッドミニマルテクノ)






何がやりたいのか分からないとこがこのジャンルにおいて
俺のような変わった思考をしてる人間としては興味を
そそるんよね。
Subheae直系の変態ミニマルテクノ。
うねりまくり、ノイズ的な物も入れる。
飛ばすか、と思ったらもう一回うねるみたいな感じ。
よって作り方としてはノイズに近いもんがあるかな。
音の素材が多いけど、やっぱりジャーマンプログレが
無かったらテクノって無かったんだろうな、って思う場面が
色々ある。
コンラッド・シュニッツターが現代に生きてたらきっと
こんな音を作ってただろうし。
俺はこゆテクノ好きなんだけどね。

[PR]
by kyo7272 | 2018-01-24 21:06 | 音楽

岡田 有希子 - くちびるNetwork







今や自殺したアイドル、って位置だろうけどこの頃の曲って
アイドル達が睡眠時間2時間だとか色々あったけど、
放送に乗って音を聴いて良かったら買う、そゆ時代じゃ
なかったかな、って思うんだけどね。
そゆ個人的な事は抜きにして何故かこの歌を聴くと化粧品の
CMを思い出す。
それが春が始まる前だったような気がする。
1月末辺りにリリースされてるけど春を見越したシングルだと
思うんだけどね。
そう、春の歌を聴きたくなる=もう冬は要らないです
の表れなんよねー。
関東では結構雪降ったみたいやけど、関西に来ないように
祈ってはいるものの実際今このブログ書いてる時点で
猛烈な風が吹きそうな気がする。
窓がガタガタ音がするし相当吹いてるな、ってさ。
春と言ったら桜がメインの曲もあるけど、俺は化粧品と
タイアップした曲のイメージがあってね。
ある程度美化できるのはその現象が終わったから言える
事なんだけどさ。
アイドルの裏側にも全く興味ないし、今のアイドルとか
スーパーでかかってて聴いてるのかもしれないけど、
意識的に聴こうって気はさらさらないし。
って言うても90年代に誰がアイドルだったんだ?ってなると
思い浮かばないんだよ。
森高がアイドルなのかどうかも80年代と比べるとちょっと
違うかな、みたいな。
0世代になるとさっぱり分からん(笑)



もう冬は満喫(来るから仕方ない)したから春の暖かさを
今は求めてるかなー。
夏は無理だ。半年もしたら暑さと湿気で生きているのが
嫌になる季節だからだ。


[PR]
by kyo7272 | 2018-01-23 21:53 | 音楽

やっぱピアノっていいなー


昨日、ペグが届いたって事で楽器屋に取りに行ったんだよ。
ピアノ達が居たので久々に弾いてみたんよね。
説明はしないけどピアノはかなり前に売ってしまってる
んで久々に弾けてちょっと嬉しくってね。
その内のひとつに1992年製の色はそうだなー、午後の紅茶の
レモン味みたいな色の木目調のピアノで凄く重厚感と
存在感あるピアノでね。
撮影しようと思ったら携帯を持っていってなかったもんで
撮影できなかった_ノ乙(、ン、)_
凄く欲しかったけど、50万するし、もしタダで貰えたとしても
置き場所がないから無理なんだけどね。
俺が一軒家にでも住んでて貯金もあるから買ってたかな。




小さい頃、俺が3歳の時からピアノをやってたんだけど
応接間にピアノがあってね。
濃い緑のカーテンの中に黒いピアノがあって、そこで
無意識にゴシックってものを感じていたらしく今も
その風景を覚えている。
毎日欠かさず自分で率先して練習をしてた。
子供当時、そんなにピアノするのが好きでもなかったし
後にここまで音楽にはまるとも思ってなかったんで
うざい、って思う事もしばしばあったけどそれでも
毎日練習をしたピアノがあった。
そのピアノは今、どのような状態なんだろう、とかね。
使い物にならずに潰されてるのか、他人の家にビンテージ
として弾かれてるのか、置物になってるのか、などなど
思い出してね。
練習曲など今から思えばゴシックよなーって思ったりしてね。





今なお一緒に女と暮らすって事を全く考えない人なもんで
一軒家買って何すんだ?って言えば、昔のその空間を
作りたいってだけなんだよ。
そして一人で生きていけばいい、って思ってるしさ。
実際、そうも言ってられないけどね。
俺が病気したら誰が面倒見るんだ、とかそゆの全部理解
した上で結婚はしたくない人だし。
いずれ人は死ぬ。そして建物だっていずれ改築など
しないと朽ちる。楽器だ電化製品だ何時潰れるか
分からん。
車がいつ壊滅的に走らないようにもなるだろう。
でもね、俺は子供のの頃に練習してたあの応接間の
空間、クラシック曲の練習、色合いなどを再現したいんだよ。
実際そうすると今の住まい自体を変えないといけないけど、
ぽろーん、って弾いてた楽器屋で昔がまた出てきて
泣きそうになったんだよ。

[PR]
by kyo7272 | 2018-01-22 21:34 | 音楽