ピンキージャンク

ブルースカイ・ブルーを聴く






死因と関係は無いかもしれないけど、俺も一回
脳梗塞をしてしまった。
麻痺とか無いだけ相当マシだ。
リハビリも必要ないし。
俺は脳梗塞だったけど、症状が出る前に血管をつなげる
オペを推薦され、それを選択した。



俺は西城秀樹では無い。
それより下の世代ではある。
この曲はラジオか何かで昔かかってて凄く気に入っててね。
不倫的な歌詞とか意味分かってない若い頃に聴いたけど、
彼が死ぬまで全くそういう歌とは思ってなかったんだよ。
大体俺は歌詞の意味とかを探らない性分なんで。



若い頃のイエローモンキーにもありそうな曲って認識かな。
【真珠色の革命時代】的なテイストのロックバラードだと
俺は思ってたかな。
正直、西城秀樹のソフトは一個も持ってない。
LPも無いし7インチもCDも持ってない。
でも、その割りに知ってる曲が割りとある。
今度、この曲のコードを覚えて車の中で歌いたいな、って
思ってる。
彼はバラエティ番組に出てたイメージの方がでかかった。
カレーのCMもあまり記憶にない世代だけど、まぎれもなく
彼はスターだった。
ロックバンド系統の歌を歌っても彼は似合ってただろうな、
って思う。
よく聴けば全然違うけどBOOWYを初めて知った時に
氷室のボーカルが



西城秀樹に似てんな~




って思ってたもんだ。



清清しく歌われるこの歌は西城秀樹の曲の中でも一番だ、
という声が聞こえる。
アルバムとかシングルを聴いてない俺が言うのも
何だけど、素晴らしい出来の曲。
そして、スター、という時代のアイコンだった彼は
現代に【スター】と言う存在が居ない中、存分にスターであった。
過去動画を見ると健康そのものな彼も星になってしまった。
今若いと言ってる人も昔よか消費される、印象に残らない
アーティスト(てか単なる芸能人)でヒップだ、と思ってても
すぐにあんたらはおっさんん、おばさん、って言われるんだよ。
今出てる若い(芸能の方)に何の期待もしてない。個人的にどうでもいい。




[PR]
by kyo7272 | 2018-05-25 23:02 | 音楽
<< The Dream Acade... 車の中で思いっきり歌う >>