ピンキージャンク

<   2015年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

イエローモンキー - 追憶のマーメイドdemo






前にも書いたかもしれないけど、何故に今イエローモンキー
なんだ?って言うと懐かしさとあの頃に感じていた空気
とか運とか(笑)を欲しててね。
吉井和哉のソロでは結局満足できないんだよ。
イエローモンキーはこの時代という物に戻れる要素がある
んで今でも時々聴くけどね。
追憶のマーメイドはdemo聴く方が多くてね。
こっちがオリジナルに聴こえたりする。




彼らを聴いてた頃は今とは別に忙しく、常に恋愛をし
そんな時期でね。
今は忙しいけどまた違った、もっと切羽つまった生き方でね。
恋愛は全くしてないし。
この頃に戻れたら、と思ったりしながらゲンカツギをし、
安酒でその場を適当に濁すのが今の俺だ。

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-31 21:55 | 音楽

Taphephobia(ダークアンビエント)








ちょっとゴシック色もあるダークアンビエントで割りによく
聴いていたりする。
ヘヴィに淀んでる音だけど、どこかサタニックで耽美的
だったりするから聴けたりするんだろうな~。
割とコーラス部分があってそこがゴシック的な音に
なっていると思う。
今年もやっぱり暑い日々が続き、こういった音を聴きながら
ぐだ~となるんだけど、違った意味で眠気も誘うんで
こういうのをもっと集めたいな、と思ったりする。

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-30 21:58 | 音楽

さすがJR奈良線クオリティー(笑)




俺はあまり電車に乗らん。
電車で通勤してないからだ。
そして街にも大して用が無いからほぼ使用しない。
出かけるなら車なので正直この電車は今の俺にとっては
不必要だ。
でも今日は用事で必要だったので、また点検で遅れてる
とかじゃないだろうね( ´ー`)y―┛~~って思ったら




新田辺りで信号のトラブル、三室戸の踏み切り辺りで
車両不良で動かない。
動いたと思ったら桃山で人身事故(笑)
笑ったらいかんが、俺今年電車に乗るのって確か
初めての筈。
結果



信用全くないので





とろとろ原チャリで行ってきたわ( ´⊿`)y-~~
仕事関連で行かなきゃ仕方なかったんだよ。
京都駅より北にな。
人と待ち合わせをしても大概遅れるこの路線。
複線化なんて片腹痛いわ。
電車の内部の事なんか何もしないけど、はっきり言って
全く信用していない。
通勤に使うのなんて恐ろしすぎる位毎回遅延。
近鉄が止まるとか京阪が止まるってあまり聞かないが
奈良線は見たらよく遅れている。
俺にとっては一番近い電車であっても、旧24号はこのせいで
込むしどの路線でもか分からないが、踏み切りで待ってたら
電車行かないとか普通にあってね。



【たまたま】今日は電車が必要だったのに、たった一日
使う事になっただけなのにこの様。
会社に遅刻したら嫌なので近鉄使うか、この沿線にしか
職場が無いって仮定してもバイクで行くわ、と思った。
だってさ~、たいした雨じゃなくてもしょっちゅう止まるし(笑)

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-29 22:32 | フリーザ級の愚痴!

Butthole Surfersのジャケ



f0050105_152399.jpg




通常音楽を聴く時はwinampで聴く。
上の画像で曲目が切れてるのは俺の曲を流してたから(笑)
なんだか見た事がある状態で一時停止にしたな、と
思ってね。
なんだろう?と思って考えてみたらButthole Surfersの
【Independent Worm Saloon】だわ、と思って
家にあるCD見たら色は違えど似てるな、と思ってね。




f0050105_1553623.jpg




Butthole SurfersのCD作品って俺にはそこまで変だと
思ってないんだよ。







色んなジャンルを飲み込んだりしてるけど、いたって普通かな?
俺にとっては。
奇行は聞くけど、奇行の方が優先、イメージされてるってね。
だってさ、俺、もっと変な音出してるバンド聴いてるからさ(笑)
名前通り


ケツの穴周辺でサーフィンしてる野郎達


って意味だけど、スカムな名前の割りに俺はすんなり聴ける
けどね。
俺にとって彼らがどうだ、こうだ、って言うつもりも語るつもり
も毛頭なく、演奏が上手い上品な音の作品しか持ってない
んだよ。
ただ、winampの視覚エフェクトがたまたま彼らのジャケットに
似てたってだけで思い込みもないし、愛着もない普通の
ロックバンド。
それが俺の音楽を聴いた印象って位でね。
でも画像見比べたらなんとなく似てるでしょ?(笑)

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-27 22:22 | 音楽

ヤモリさんの腹




f0050105_20133687.jpg



割と女性はこういう爬虫類を苦手にしない人が多い。
俺の知り合った人達、ってだけかもしれないが割りに
多い。
大多数の意見が


腹がぷにぷにして可愛い


だそうだ。
確かにピトピトしてたりはするんだけどね。
これはまだエサを食べる前の腹なんだけど、今はくそ暑いので
こうやって壁側にへばりつく事が多い。



f0050105_20164686.jpg




今も何気に飛んでるしね(笑)
ペタンペタン音がして、見るとどこかに飛んでエサ探してる
んだか遊んでるんだか分からないけどちょっと
可愛かったりする。

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-26 21:50 | ヤモたん/ヒョウモン

Throbbing Gristle(ノイズ/インダストリアル)







実はハーシュノイズを志向していたものの、好きだったのか?
と言うと全くそうではなくってね。
全く、というのも言いすぎかもしれないけど、飽きるんだよ(笑)
ハードコアパンクのアルバムも5曲なら同じアルバムの
曲を聴いても大丈夫だけど、結局飽きがきてね。
のでハーシュノイズに関して、恍惚感とか感じた事なくってね。
ライブの演奏を見ようがこっちがやってようが。
どこまで煩くできるか?って思ってはいたけど、そりゃ電子
ノイズより体験はした事ないけど、惑星の爆発の方が
余程ノイジーだろうし。



Throbbing Gristleってどの雑誌でも出てくると思う。
キャバレーボルテールと同じで。
彼らの諸作品は戦略の道筋は認めるものの、音としては
なんら刺激的では俺は無いんだよ。
オリジナルCDやLPを聴いても、ああ、知らん間に
終わったな、って程度で。
冷たさがあるか、って言うと俺にはそこまででもなくってね。
本来の彼らを知るには23本組カセットとか聴くのが
いいかもしれないけど、持ってないしね。
のでyou tubeでこゆのがあるとありがたい。
オリジナルアルバムに比べれば遥かに刺激的だし
金属質な冷ややかな感触、ジャーマンプログレからの
影響等が見えると思っているからだ。




5年前まではずっと彼女が同じ人ではないけど居たんで
こういう世界を既に忘れてたりしててね。
土曜日にはアングラレコード屋に行っては適当に何かを買い、
皆で適当に視聴しそれが毎週の楽しみでね。
特に夏になるとこうした金属的な物を欲する。
静謐で時にノイジーで。
だからってあの頃に戻りたい、ってのもないし、誰かと共有
したいとも思わないんだけどね。
ノイズなんか誰も聴かないし。
今後はどうなるか分からないけど、【皆】の世界を垣間見たい
とか全く思わず、それが俺に合わないなら別種の生き物と
言う認識しかなくってさ。
そんな俺も周りからはそう見られてるんだろうし。
そう物思いに耽るには土曜日のこの質感がまた良いんだよ。
Throbbing Gristle自体は人を何処かで欲しながら
クールに展開してたんだろうけど、ノイズ会のアイドルと
言われるのは人とコミットしないような音楽を作りながら
ネットワークを開こうとしてる事だ。
M.B.などにはそんな開かれた世界など微塵も感じないが
結構家で適当に楽器いじってたりしたらこゆ音が出来る
事がよくあってね。
それを記録すれば立派な作品となる訳だ。
勿論ちゃんとした音量でないと大概駄目なんだけどさ。




このマテリアルを聴いてると上に書いたように、土曜日の
または日曜日のアングラノイズの冷たい空気感を思い出す。
と同時に、そういう人間が集まってくるのが好きだったという
意味では全然今の俺の姿ではなく、共有したかったんだな、
と思ったりするんだよ。
だから間違いもあるんだけどさ。
個人主義が当たり前になり、Throbbing Gristleの特に
ジェネシスが思っていた世界=ネット
というものはほぼ一般的に浸透し、彼(彼女)もとんでもない
姿になったが、このyou tubeの世界は好きだ。
恐らくNurse With Wound辺りを聴き、時々ハーシュノイズ
やダークアンビエントを聴きながらいつか夜空を見上げながら
酒を飲みたいもんだ。
すればいいじゃん、って思うけどこれがまた出来なくってさ(笑)
今年一枚もLPはおろかCDすら買ってないという
俺にとっては異常事態なんだけど、これがCDであるなら
欲しいな。
車でかけるとまた違ってそう。

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-25 22:23 | 音楽

Laibach - Across the Universe






Laibuchは以前【Let it Be】というビートルズのカバー
アルバムを出したけど、何気にyou tube検索してたら
またカバーをしてた。
彼らは所謂ボディミュージック、インダストリアル系の
アーティストと思ってたから女性ボーカルって居たっけ?
って程度で。
【Let it Be】は到底ビートルズの曲をカバーしたとは
一聴しても分からない。






【Get Buck】やっててもさっぱり原曲が分からないっていうね。
【Across the Universe】は幻想的と言えばそういった
カバーをしているけど、ビートルズが好きなんだろうか?
彼らが見てきた現実が最終的にここだったのか、それは
分からないけど、申し訳ないがまだ活動してたとは
知らなくってね。
今はどうなのかしれないけど、初期は脅迫的なボディー
ビートで威圧感ある曲をやっていたのだ。
ユーゴスラビアという国はあまり知ってるアーティストは
居ないが、ノイズ系などを見るとやっぱ変なアーティストが
多いな、って印象。

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-24 22:17 | 音楽

G.B.H.(ハードコアパンク)







Clay時代のシングルコレクションを聴いて、改めてポップな
バンドだな~と思いながら聴いていた。
性急なビートを多様してるがやっぱりモーターヘッドと
初期ダムドを簡潔にしたような疾走感ある演奏と割りと
聴き取り易いボーカルを聴いてるとあまり疲れない。
ダイナミックだけどポップ、コード進行がハードロック的で
リフがメタルちっくなイメージなんだけどね。
ポップと言ってもこのジャンルの中では、って話でハード
であるには変わりは無いんだけどね。
この時代のアルバムは持ってるけど、こうやってシングルを
まとめると良い所取りでちとやみつきになりそうだわ。

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-23 22:31 | 音楽

明日から忙しくなる




慣れない事を始めるので暫く忙しくなるな~。
今日も暑いけど、結局今年も普通に暑いって事ね。
太陽の光が弱っていく様を見たり感じたりするのが
割と好きだったりするけど、この暑さの中で作業とか
行動とるのってしんどいだろうな、と。



正直書く事がなかったんで明日からブログ更新とか
どうしようかな、と思いつつ、体力が持たないなら
無理して書いても仕方がないかもな、と思ったりしてね。
10年間以上は書いてきたし、何時終わっても
いいんだけどさ。



忙しいけど後の事とか考えないといかんし、今年は
ずっとこんな感じで行くんだと思うけどね。
何が欲しいかな~?
無理に服を買う必要もないし、欲しいCDも今は無い。
=リサイクル屋に用が無くなるじゃないか、って事に
なるんだけどさ。
中心街なんか仕事で行く以外滅多になかったし、
どんな店が潰れ、出来てるのかさっぱり分かってないし。
劇的に生活が変わるんで面倒だったりするんだけどさ。

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-20 22:24 | 探索

大槻班長 ノーカン カイジ








働いてるとさ、うざい人間は同じ会社に居たりする。
最近再びはまってるのがカイジのちんちろ勝負の
大槻の連呼やね(笑)
この動画は最初は面白いとは思わなかったけど
1:05辺りから1:30まではスピード感のあるロック
すら感じた。



結局今日も自分自身が散漫な心情なので適当に
載せてみたけど憎たらしい程の相手がこいつだった。
=声優さんもかなりの力量。
こゆのは割と好き(笑)

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-19 22:37 | 音楽