ピンキージャンク

カテゴリ:音楽( 1052 )

イエローモンキーは新作のアルバムを出すべきでは?



かなり古くからのファンである、下手したら日本で一番
好きなアーティストがイエローモンキーだった。
けど、彼らが出した新曲はイマイチだった。
そうさ、イエローモンキー一期の頃からファンとは相性合わない
んだよ。
ロビンが何をしても格好いい❤イエモンが何をしても格好いい❤



俺はミーハーなファンでは無いし、音楽とルックスで気に入っていた、
そゆ人もミーハーなファンでは居るとは思うけど、なんか違う。
で、言いたいのがタイトル通りに、早く再結成してからの第一弾
アルバムを出してから問いかけろよ、って言いたいんだよ。
なんだ?3ヶ月連続カバー曲出すのって。
なんか彼らのやり方(彼らがそう思ってないだろう事は推測する)
は20年前とあまり変わってないような気がする。
ロックがロックであるために、って時代でも無いけどあまりにも
インパクトに欠ける。
叙情的で歌謡ロック的な部分か少しは感じられたけど、新作アルバム
を出して初めて再結成したイエローモンキーを判断する基準に
なるように思ってるからだ。




カバー曲でもいいじゃん、ベストの録り直しでもいいじゃん、って
人達の思考には俺はついていけない。
だから今もって休止して解散してからも【以前】の彼らの
支持者(ファン)であったのは猛烈に自認するけど、再結成してから
の彼らってほとんと影響がない、ひいては、ああ、今のイエローモンキー
すら受け入れられる人と俺との温度差を感じる。
現時点ならば、吉井和哉のソロの方が面白かったような気がする。
それに慣れるのにも時間かかったし、一体俺は彼らと接して
何年生けていかなきゃいけねえんだよ、な領域なのでさっさと
新作アルバム発表してそこで無理ならファン辞める。

[PR]
by kyo7272 | 2017-09-20 20:45 | 音楽

LP聴いてた



今の時代、アナログで音楽を聴く事って至福の時間と
なっている。
作業でPC触る事が多いのでついついそのまま音楽
をかける事が殆どで、ターンテーブルにレコードを
乗せてない、下手したら一生乗らない、そんなレコード
もあるかもしれない。
LPに関わらずCDだって防音が効いてる部屋でもないから
そんなに大きな音でかけれないし(´・д・`)
でもやっぱりステレオで聴くって言うのは作業も忘れて
ぼーっと出来る大切な時間でね。
というかそういう生活はPC(ネット回線つける前)以前
は当たり前にやってた事なんだけどね。
なんか大事な何かを忘れてる、そんな感じではずっと
居たんで俺は中途半端に時代に組み込まれてるな、って
思ってさ。
最近はネガティブな事しか考えない日が続いてるから
なんか蓄積疲労で疲れてしまった。
【暴れん坊将軍】位かな。なんか無邪気に楽しめるのは。
プロ野球が終わればもっとテレビを見ないし。
今日はエクスペリメンタル系のノイズ聴いてたんだよ。
ああ、こんなのばっかり聴いてりゃ、ボカロだ生主の歌だ、
って流行ってる歌なんか全く知る術もないし、人と話が
かみ合わんわな。
ドラマ一切見ないわバラエティも見ないわ、ギリ夜中に
やってるタイトル全く知らないアニメをたまに見る程度
なもんで、何が流行ってるのかすらヤフーニュースを
見るものの、実際あんまり読んでないし。
でも別に話が合わないからと言って寂しい訳でもないし、
まあ、いいか、と思いながらステレオ時間を堪能してた。






[PR]
by kyo7272 | 2017-09-18 21:15 | 音楽

Mars(NO N.Y.一派)








ああ、アメリカのノーウェイブだな、って感じの音。
Jyo Divisin好きでしたか?なアングラ臭いバンドだけど、割と
有名じゃないかな?
歪みきった荒涼とした世界で、若干ジャズの影響もあるんじゃ
ねえか?な音楽で。
彼らのアイテムを探してはいたけどなかなか見つからずに
結局こうやって聴いてるんだけどね。
アルバム、NO NWE YORKではこういったアーティストばかりの
オムニバスだった。
疾走感たっぷりのバンドも居れば、やさぐれまくってるバンドも
存在して、その後表現があいまいになってしまうバンドも
居るんだけどね。
この作品はL.F.M.S.作品に入ってても違和感がない、静謐な
暴力って言うか刹那な世界があるかと思ったら急にノイジーに
走る。
いかにもな世界に、まあ割りと俺は好きだったりすんだけどね(笑)

[PR]
by kyo7272 | 2017-09-14 23:05 | 音楽

John Foxx(アンビエント作品)

f0050105_21205132.jpg



殆ど休日になると俺は寝ているzzzz
何故寝るのか?
酒も入ってるのも影響してるだろうけど、疲れが抜けないから
本を読んでたらのび太君並な早さ、とまではいかないけど15分
読んでたら寝てしまう(*´0)ゞファァ
今日は【賭グルイ】と【コジコジ】見てた、ってより聞いてた
んだよ。
そして本を読んでたら寝てたっていう。
とどめにJohn Foxxのアンビエント作品を聴いたらより眠く
なってね。
彼の【Cathedral Oceans】シリーズのⅡを持ってなかった
もんで注文した。
ⅠとⅢは単体で売ってるけどⅡだけはⅠとの複数で売られて
いるのでこの2枚組みとなり【Cathedral Oceans Ⅰ&Ⅱ】
を購入する事になった。
よってⅠは2枚ある事になるんだなー。





ⅠもⅡもそんなに変化がない。
Ⅲも延長線上な音だけどあまり好みでは無いのでⅡが手に
入ったら【Cathedral Oceans】シリーズのアンビエントは
今のとこ、全部揃う事になる。
一人声楽っていうか1曲がどうの、ってより全部つながってる
感じなのはハロルドバッドとの共作でも同じような
風景を感じさせる作品。
このシリーズはややゴシック的な世界が強く出ている。
水没した礼拝、って感じ。
今月も彼のアンビエント作品で相当寝る羽目になりそうだ。







これはⅠに入ってる曲だけど、全体的に大体こんな感じ。



[PR]
by kyo7272 | 2017-09-10 21:34 | 音楽

Perry Frank (アンビエント)






さぞかしお金持ちなんだろな、ってのは前書いた通りだけど
ギターでここまで浮遊感出せる人ってこの人が一番な気が
して、実は今日、土曜なのにずっとこれ聴いて寝てた、って言う。
エフェクターも何持ってるんだけかよく分からんし、
ルーパーとリバーブ、ディレイは当然としてここまで綺麗な
音を俺は作り出す事が出来なくってね。
そこが悔しい。
ギター一本でアンビエントを作る、羨ましい限りだわ。
過剰にエフェクターあるのでどれがどれだかさっぱり分からん。
CD作品よりもこっちのライブ形式的な方が俺は好きでね。
CD作品になるとリズム入ったりしてイマイチ好きに
なれないんだよ。
クラスターの桃源郷をもっと濃密に暖かくした、しかもそれが
湿ってるか、って言うとそうでもない、丁度いい配合の
音が続く。
まあ、俺が作るとリバーブを異常にかけてしまうからそれを
ループさせると擬似教会音楽みたいなのになり、そしてディレイ
なんかかけたら歪んでしまってノイズの始まり、になって
しまう(笑)
こういったアンビエントのフィールドレコーディングとかの
CDが出たら買ってみたいんだけどね。





[PR]
by kyo7272 | 2017-09-09 19:47 | 音楽

Soft Ballet - After Images(インダストリアル系)







昨日の動画、早速you tubeで削除されてるし(笑)
まあそれは良いとして、この曲はアレンジされまくってて駄目だ、
では無いんだよ。
より耽美的に、より神秘的なアレンジになっている。
このアルバム持ってるんだけど俺はオリジナルよりこっちの
方が好きかな。
彼らのオリジナルメンバーで再結成は無いけど(けんちゃんが死んだから)
彼らの残した楽曲はインダストリアルとは関係ないにしても素晴らしい
楽曲を残したのだけは確かだ。
彼らのサイドワークのテクノリミックスも結構聴けるし、それを
編集してくれるとありがたいんだよな~。
日本でこういう音出してるのって他ではあまり見ないし聴かない。
そして後続も居ない。
イギリスやアメリカなどでは割と居るけど、多分デペッシュモードとか
インダストリアル系のアーティストが昔(今も居るだろうけど)
だったもんであまり重要視されないけど、良い曲と破壊はしたと
思っている。

[PR]
by kyo7272 | 2017-09-08 19:04 | 音楽

Tia - Deal with the devil(賭ケグルイの歌)








このアニメは多分4回か5回しか見てないからあんま、展開分かって
ないんだけど、割りにOPの歌がジャズっぽくて好きでね。
このアニメ、接写シーンの人の顔がエグいんやけどね。
賭け事が大嫌いな俺としては、ふーん、って感じで見てるんだけどさ。
スウィングジャズちっくな雰囲気のこの曲だけど、ちょっと
言葉詰め込みすぎかな、って感じかな?
エロさもさほど感じないし。
適度にセクシーでジャズ、そこが良かったんかも。
かなりスピードのある楽曲なので歌うのは大変だろうけど、キーを
4つ程上げてカラオケで男の歌として歌ったら、まあ
楽しいんだろな、って感じ。

[PR]
by kyo7272 | 2017-09-07 22:22 | 音楽

John Foxx(エレポップ作ったりアンビエント作ったり)



彼のソロ2枚目にあたる【The Garden】を久々に聴いてみたんだよ。
やっぱりウルトラボックスの強烈な3枚のアルバムと比べると
地味だなーって印象かな~。
セカンドとサードを足して2で割って、エレポップ化した、って
のが俺のイメージかな。
彼のキャリア(ウルトラボックス以前は除く)の中でやっぱり
ウルトラボックス時代が好きだったもんで、ソロ、ってなると
イマイチ触手が伸びないのも事実で。
でも彼は2000年代から、90年代後半もか、そっちの方が地味に
俺好みの音を作ってたりする。
ルイス・ゴードンとのコラボは割りと聴けたし、アンビエント
作品も気に入ってるし。









美麗な彼もすっかりおじいちゃんになってしまった。
でも作品は80年代のソロより2000年代の方が俺は好きかな。
またアンビエントとか作ってくれないかな。
上のyou tubeはセカンドソロの一曲で(アルバム単位で乗って
なかった)ウルトラボックス臭い、けど疾走感が無い。
でも彼のお陰でイギリスのエレポップは盛り上がったし、
後のニューロマンティックスへ繋がる訳だけど、重要な役割を
果たし、当時ゲイリーニューマンという弟子(笑)も生む
事になる。

[PR]
by kyo7272 | 2017-09-06 20:56 | 音楽

シンギングボウルを聴く







去年から買いたい、って言ってたけどどうも買うとこまでテンション
が保てなくってさ。
最近は狂ったような変態ギターを弾くのが楽しくってそっちに
重点置いてんだけど、やっぱアンビエントもんを作りたいなー
と思った中にこのシンギングボウルってのがあってね。
それを取り入れよう、って思った割りに買ってないからどうしようも
ない。
秋の夜長に聴くと沈静されていいかなーと思って愛聴するんだろなー。
今から作業があるからこれ聴きながらしんみるする9月のはじめだった。

[PR]
by kyo7272 | 2017-09-01 21:38 | 音楽

Goldenrod - Brigade Nord(ノイズ系)






何だかTNB(The New Blockaders)とM.B.が一緒になったような
気持ち悪い、一応ハーシュノイズになるんかな?
何か箱のようなものをいじってる上からエレクトロノイズが乗る
音で、ちっとも気持ちよくない(とこが良い)。
もはや俺もノイズ系の専門店とかで買わなくなって相当な日数に
なってしまってるのでどのバンドが何年に始めた、とか分からないんだよね。
このアーティストの国とか分からないけど。
この作品はあってるか分からないけど、1995年にリリースされた
んじゃないかな?
レーベルがZero Cabalというオーストラリアからリリースされた
カセットでね。
再発してるのか知らないけど。




密室的な(部屋)空間で作ったとしか思えない不安定さ加減で
思い切りがいいか、というと上にも書いたように不気味極まりない
音をしており、ある種聴いてる物の気分を害する所があるんよね。
コラージュ作などもあったと思うんだけど、そっちも気味が悪かった。
そして80年代のシニシズムである音質の悪さを見事に継承し、
相変わらず正体が掴めないバンドとして多分1年に1回聴くかどうかの
怪作。
最初はカタカタした打撃音?みたいな音で大人しいものの知らない
間にハーシュ的ノイズになり、快楽へ、と行く前に元に戻る。
気持ち悪い。
ノイズの波形をふんだんに使用した作品で、昔俺もLFO波形使い
まくってたのをちょっと思い出しながら、やっぱり爽快感は無い(笑)

[PR]
by kyo7272 | 2017-08-30 22:44 | 音楽