ピンキージャンク

カテゴリ:時折、詩なんぞ( 5 )

なんとな~くクラシックギター弾いてて(σ・∀・)σYO!!



結構フォークっぽい(笑)曲が出来たんで、ついでに歌詞も書いて

爪弾いてたんだわ( ̄∀ ̄*)イヒッ

まあこの曲をレコーディングするか分からないけど、取りあえず携帯

(ムービーを録音代わりに)に録って保存したんだわ。

哀しい歌やけど、自分の中では希望のある歌詞が書けたかな、と。

ゆったりした感じの曲になったけどね~ヾ(・∀・。)ノ



゙゚+。:.゚゚.:。+゚ ゙゚+。:.゚゚.:。+゚ ゙゚+。:.゚゚.:。+゚ ゙゚+。:.゚゚.:。+゚ ゙゚+。:.゚゚.:。+゚

f0050105_19361668.gif



綿毛がね バラバラにね
陽の当たる 土に舞い降りて

色んな恋や泣き言を見ていた

傷を隠して 君と笑う
傷を隠すから 君は曇る

そんな事を繰り返す気まぐれな花になってた
乾いた寂しいこの想いの仮面を剥がす

どうしてあなたがここに居るの
不安を溜め込む哀しい花にこの哀しい花に
少しの勇気を貰ってさ 

体は崩れて死に体だ
きっとねあの頃憂いの花紫交じりの
くすんだ闇夜のオパールだったんだ

踏まれたよ 疲れたよ
雨も降らず カラカラの夜

それでも咲きましょう 泣き虫の花
新たな綿毛が 舞い散る

[PR]
by kyo7272 | 2007-01-07 19:40 | 時折、詩なんぞ

溢れる喜び♪




ビールの量が増える  それは楽しや冬景色

ふざけあったり、悲しんだりして増えたもの

春が近いからまた増えるのか?

ハルが近いからそう想うのか?

時間と距離を恨み楽しみ

今日も飲んで流すんだ。

そして始まるんだ。

f0050105_22134363.gif


[PR]
by kyo7272 | 2006-03-28 22:14 | 時折、詩なんぞ

抜け道




f0050105_20193558.jpg



いつかその日を着き止めた しばらく茫然自失にnow

ちっちゃな希望踏みつけた この木を持って帰るんだ




BRAND NEW BLUE BRAND NEW BLUE



壊れた風に微妙にdown ならばこれをお飲みなさい

きっと小さな悩みを抱えて 崩れてるのね ah



BRAND NEW BLUE BRAND NEW BLUE




待ってもどうしようもない  しったかぶりもしたくもない

ならば持ち上げる時間がない  どうにかしてくれよ




ah 居心地いいこの中で  自分を見失なわない

瞳の中にどうしても  こじ入れたいんだ




BRAND NEW BLUE BRAND NEW BLUE




今はまだ分からない  でもきっと見つかるさ

[PR]
by kyo7272 | 2006-03-26 20:20 | 時折、詩なんぞ

蒼い地下室



f0050105_21164395.gif




暗がりで咲いた華 マイランと申します

光が届かない部屋で 上を見てまたそこはかに

色とりどりのグラスを 並べて遊ぶ一人遊び

時々忘れた言葉を調べ やみくもに探したこの場所で

闇を超えてここの留まる いつまでも待ち留まる

そんな顔をしなくてもいいのに こっち来てと誘い込まれ

紅茶を飲みほすその悪戯な 手振り横顔がイトオシク

「私を覚えてる?」  知らないあなたは誰なのか?



寂しい机にその夢を託して 凍えてるその足を優しく抱きながら

堕ちて行く何処までも 君と蒼いその世界へ行くのさ

ああ、悲しやマイランこの地下室に 凍った心を割ってあげよう

ああ、切ない思いがこの部屋で 毎日何を考えたのか?

精一杯でいいじゃないか   

我流の料理を食べよう いつかこの部屋を離れよう

それは君の考え次第 それは君の初めての棘の道

蒼い地下室は何時しか可愛い蝶が飛びまわるんだ

「私を連れていって・・・・下さい・・・?」

しばらくこの部屋でもいいじゃないか もうしばらく・・・

[PR]
by kyo7272 | 2006-03-03 21:37 | 時折、詩なんぞ

幻想旅行



f0050105_20551234.jpg


温い手を側に そっとささやかな香りを

共に包まれて寝てみよ そっと広げて見てみよう

ああ、外はね雨だよ かき乱れてその妖艶な

指先広げてなぞってる 君と一緒に霧の中

ああ、こんな惨めに 服はボロボロ

薄化粧もとれて 俺が操る薄化粧

あのね触れたくても あのね残像しか無い

でもね聞いて聞いて私見て でも今日はちょと飲みたいんだ

だから手と手を絡めて 幻想旅行にいきましょ

一番の空に例えたら 君は西の流れ星

ひと想いに流れるままに 忘れない・・・忘れよう




f0050105_20564368.jpg


[PR]
by kyo7272 | 2006-03-02 21:00 | 時折、詩なんぞ