ピンキージャンク

2017年 08月 03日 ( 1 )

Lusruta(ゴシック/ダークアンビエント)







今日の天気は割りと風があったけど、結局夜になったら余熱で
暑い(。+ω-)
風呂上がってもだらだら汗が出る。
やっぱり聴くのは稲川淳二かアンビエントしかない、と思って
何となく今日はLusrutaというアーティストを聴いてみた。
ルーマニアのアーティストらしいけど持っていて知らんかった(笑)
彼らの曲構成はゴシック的な響きがありながら、地を這いずるような
重いゴシックなんだよ。
それでいて多少甘美なメロディがあるからゴシック的なアンビエントって
思ってるんだけどね。
他のアルバムも似たような感じで重い。
強迫観念的な重さなんだよ。
ストリングスとボイスコーラスを軸とした音で、割と俺がダーク系
作るのに近いかな~って思ってさ。
よって何処かクラシカルな印象も与える。
ただ、アンビエントみたいにBGMに出来るか、って言うとそうも
行かない重さで、仕事を終えた後などに聴くと



ああ、やめちまおっかな_ノ乙(、ン、)_



な気分になるからあまり心の状態がよろしくない時は聴かない方が
いいかな。
人生終えます、そんな厳しい音。
無料でmp3で音源を紹介している事が多い彼ら。
今はあるのか分からないけどLusruta聴きながらブログ書いてて、
まあ、苦しまなくっていい、って条件の下なら別に4んでも
いいかな、ってちょっと思ってきた。


[PR]
by kyo7272 | 2017-08-03 21:48 | 音楽