ピンキージャンク

Tape Loop Orchestra - Maybe I Told A Small Lie






名前そのまんま、テープで作ったんだろうなー。
音がよれてるし。
リバーブが深めで、少しだけクラスター的な安らぎもある。
クラスターと言えば無機質なんだけど、彼らって結構どこに
でも出てくるんだよな。
ジャーマンロック、またはエクスぺリエンス、テクノと
先人と言えばそうなんだけど、レデリウス的世界が若干
感じられるんよね~。
たるんだテープで音を聴くのも正直悪くない。
音質の完成度と言えばあまり無いんだけど、とにかくリバーブを
深く、そして雰囲気物だけを取り入れている部分を聴くならば
ある種俺のやり方に似てるんだけどね。
何処で破綻するか危なっかしいマテリアルではあるけど、割と
聴ける。

[PR]
by kyo7272 | 2017-05-15 20:24 | 音楽
<< 寿司を食いたい ダイヤモンドとジルコニア 雪緒... >>