ピンキージャンク

The Soft Moon(ダークウェイブ)






まるで80年代初頭のポストパンクな世界そのものを、現世で
やっているバンドがThe Soft Moonだ。
音だけ聴いてたら現在形な感じは全くなく、80年代の
ダークウェイブな音を特徴としている。
一曲一曲に感情とか曲がどうだ、という事でもなく全体で
評価したいアーティストだ。
ここまで80年代の偏愛に満ちた作品も割りと別アーティストでも
居るんだけど、あからさまな80年代初頭感が笑える。
一枚だけ持ってるけど当時出ていたアーティストと何ら変わり
がないこのサウンドは時に冷徹だけど、実際の世界の方が
冷徹なのは言うまでもない。

[PR]
by kyo7272 | 2017-04-17 23:00 | 音楽
<< そろそろLa Roseを買いたい 2017年の桜 >>