ピンキージャンク

TOM☆CATと俺




彼女達は良い曲を書いた。
ただの一発屋、と思ったら大間違いだ。
ああ、今俺は酔っ払ってるんだよ。
2時に実は書いている。
彼ら達の影響は全く受けて居ない。でも好きだ。
特にバラードにおける彼ら(彼女)の歌いっぷりは
見事だけど、TOMは正直高域以外下手だ。
だけどそれはどうでもいいんだよ。
未だにカセットで車のカーステを乗ってるもんで
曲をダビング(笑)をしていない。
でもCDならば夕方から彼らの曲を聴きたい気分になる。
まずこれ。









TOMの高域をいかした良い曲だ。
北斗と重なる人の方が多いだろう。
LAメタルとしてもやっていけそうな曲。
北斗をこれだけ表現できる能力に感服。
でもシングルになってない曲こそ彼らの真骨頂。















きっとメンバーはメタルをしたかったんだろう。
それ位の力量はある。
あえてそこを抑えてバラード、それもモテテる女の歌でもない。
でも、そこでの意地って言うか。
それをシンセの若干耽美的なフレーズでいきいきと歌っている。
俺は彼らのベストを2枚(種類は別)を持っているが素晴らしい。
メロディーが踊っている。







絶妙な歌謡バラード。歌がどうだ、とか言わせぬ存在感。











既に楽曲ではAORの風格すらある、素晴らしくハードで泣ける曲。
俺は最近これを知ったけど、(5年ほど前か)泣ける。
(当時の)大人にも子供にも通じるバラード。





結局今聴いても素晴らしい曲を作った彼ら。
表現力不足は仕方ないけど、この当時の青春をかけた彼らの
優れたこの楽曲を前に俺は驚愕する。
素晴らしいメロディーメーカーだと今でも思っている。
何度も言うが、今天井が回ってる位酔っている。
でも、彼女達の作品に酔ってもらいたい気分で一杯だ。
誤字があったらすまん。




ああ、でも最終的にこれが一番好き(笑)







【ふられ気分】出さないのは俺の意地(笑)










[PR]
by kyo7272 | 2017-03-15 22:25 | 音楽
<< ブクステフーデ(パイプオルガン) Meat Beat Manif... >>