ピンキージャンク

Dead Or Aliveのボックスが届く





まさに朝起きて電光石火のように宅配便がやってきた。
ん?何か注文したっけ?
そしたらデッドオアアライブの注文してた19枚組みのCD+DVD
が届いた!
不良がいくつものディスクがあって発売一旦したけど見合わせてて
アマゾン見てもいつも出荷日は未定、だったので全くアテに
してなかったんで驚いた。
正にクリスマスプレゼント、って感じだ。
予定外に届いたから全部聴ける時間は無いけど、5枚位試し聴き
したんだけど別段音質に異常は無かったと思う。
今の所は、だけど。
デッドオアアライブの【Sophisticated Boom Box Mmxvi】という
商品は前から書いてるけど、彼らに対する俺の総決算的な意味が
ある。
何も音楽の事すら知らなかった時に最初に出会ったようなもんだった
んでこの時以上のインパクトは俺には無いんよね。
ノイズ聴こうがハードコア聴こうが、この稚拙な年齢、無情報、無知識
な俺にはインパクト大で、夢中になれた時があった言わば郷愁もこめた
物だから非常に大事な商品だった訳だ。





話せば長くなるのでかなり簡略してるけどこの商品の中身を撮影した
んでちょっと載せようかな、と。




f0050105_16440505.jpg






驚いたのが俺が勝手に想像してたよりでかい、って事で。
丁度LPサイズ+奥行き2センチちょい、って感じで分厚い。





f0050105_16454970.jpg





適当にレコードを取ったらよりによってセルティック・フロスト(笑)
このLPと同じような寸法になっている。





f0050105_16465686.jpg





こんな感じでディスクが入っている。
なつかしや、メジャーとしての1枚目。
お美しいピート(;´д⊂)





f0050105_16480918.jpg







f0050105_16483142.jpg





ブックレットもとても豪華でまさかこれを出す前にピート自身が
死ぬなんて思ってなかっただろうな~。






最初に開けると




f0050105_16494743.jpg






最後は







f0050105_16501350.jpg





確かに彼はロックだったと思うんだよ。
ユーロビートでダンスしようが発想がいってるからとてつもない
カリスマだったんだよ。




ジャケット自体も80年代にありそうなちょっとでかいコンポ
の絵が書かれていて懐かしくもあり、また新鮮であったりもする。
デッドオアアライブとの出会いは年末、年始に何故か多い。
これからはこの10年は不遇であった時代を取り戻すべく頑張る。
2017年の計画も立てている。
やっと、立ち上がる事が出来ると確信している。
そしてクリスマスにピートが届けてくれたんだ、と少女のように
少しだけそれを信じる事にしといた。
17枚のCDと2枚のDVDと共に永遠なれ、ピート。
でもね、インディ時代のも出してね( ̄o ̄;)ボソッ



[PR]
by kyo7272 | 2016-12-25 22:01 | 音楽
<< まあ、今年は今年で 今年もトロサンタ >>