ピンキージャンク

Olan Mill(ゴシックアンビエント)







ゴシック的、というかネオクラシカルというかゴシックとドローン状の
アンビエントと融合すると大体こういう俺になる。
俗なワルツっぽいピアノやオルゴールちっくな世界、ダークゴシック過ぎて
うるさい、などと言う世界よりはこちらの方が好きでね。
そこにエレクトロニカっぽい閉鎖した世界などが融合、というか
冷たい質感のアンビエントとかオムニバスを見ると入ってるんよね。
このOlan Millも10枚以上のアルバムがリリースされており、静謐な
ネオクラシカルなアンビエントで、決して明るくなく、かといって
破壊的な世界ではない平穏な音が多く、どこかに柔らかさがあるのが
このジャンル?の特徴なんだろな~。

[PR]
by kyo7272 | 2016-12-12 22:15 | 音楽
<< Sam KDC - Marin... 晴れた日曜に聴きたい音 >>