ピンキージャンク

トッドラングレン Live







あまりこの人とはリスナーとして接点はないんだけど、常に
名前を聴いたりする人でね。
俺にとってはどちらかと言うとプロデューサーとしての
評判、誰と仲が悪いとか(笑)そゆイメージとポップな
才人、そんなイメージかな。
もっと詳しく知ってる人が居ると思うんだろうが、割と
熱いライブと演奏だな、と思ってね。
いつも計算され尽したアレンジ、ってイメージだったから
割とライブではワイルドなのね、と思いながら心地よく
聴けた。
AORなんだかロックンロールなんだか、プログレなんだか
よく分からない世界だけど、実際こうやってじっくり
聴く事がもしかして人生で初めてかもしれない彼の
演奏を聴きながら、演奏陣は皆上手いわな、と
特にギターの様々なエフェクトを操りながら強烈に
聴かせるとこがなんか凄かった。

[PR]
by kyo7272 | 2016-03-29 21:57 | 音楽
<< さて、またアテロームオペ The Dead Texan(... >>