ピンキージャンク

Emptywhale - Seeking Reason(アンビエント)







デジタル音楽のファイルアルバムを持っている
Empthwhaleの詳細を見た事がないのでメンバーなど
さっぱり分からないが、一度聴いただけで気に入ったので
よく聴いている。
【Some Hollow Lullabies】というアルバムで6トラック
収録されている。
閉塞感というか挫折感というか、低音の持続音にピアノと
プチプチとしたノイズが絡むだけの音だが、ダークアンビエント
とも違う、非常に鬱っぽい気分を想起させる音の群れだと
感じられる。
安らぐ音もあるんだけどね。
3曲目の【Looking-Glass】などは割りと柔らかい感じだけど
結局、孤独感を際立たせるっていうかね。
精神が集中して高揚してる時などにはいいけど、今回の
俺みたいな状態ではどこか生きる希望すらなくなる
音だったりするんだけどね。

[PR]
by kyo7272 | 2016-02-27 22:24 | 音楽
<< 俺の怒りが収まらんライブ 京都の中心街に行かない理由 >>