ピンキージャンク

デビッドボウイが死んだ




f0050105_18502647.jpg



ここ何年間で一番衝撃を受けた。
確かに彼はドラッグとかやってたから長生きできない
であろう、事は分かっていたけど悲しい。
本当にひとつの時代が終わった気分だ。



今日、俺は昼間の木漏れ日の中、寝ていた。
ふぁああ~(*´0)ゞファァアンビエント聴きながら寝て
久々に良い夢見たな~と夢心地だった。
あ~あ、パソコンつけっぱでアンビエント垂れ流してたな、
と思ってそのままIE更新したらびっくりだ。




皆と違う事をしよう、そして変化を求めて変化してきた
音楽生活。
俺が最初に彼を聴いたのはポップ化した音楽、
【ブルージーン】だった。
貫禄のある、しかも妖艶な人だな、とポップ化した時に
でさえ思い、憧れだった。
ハンサムだし。
そしてロックのお勉強をしていくにつれ、



何て衣装を着て歌ってるんだ???



と音楽よりもルックスに目が行った。
でも格好いい!!!!とずっと思っていた。
アルバム【Low】ではヨーロッパ的美学、苦悩が
アルバムであるならばA面、B面と分かれており特に
B面の悲痛な音が割りと強烈だった。
勿論ジギー時代も衝撃受けた。
彼のように歌いたい、と結成したのがかの吉井和哉
事、イエローモンキーだった。
V系の走り、とかたまに言われるけどそんなものとは
妖艶さ、音楽性が違うのはすぐに分かった。
布袋もボウイに影響された、とラジオでしきりに
行ってたし、正直、世界的な事件が彼の死だ。
それはすなわち、ロックのある種の段階との惜別である。
変化する事によってライバルアーティストとの区別を
はかった。
よってローリングストーンズのやらなかった事、
マーク・ボランがしなかった事を追及してとうとう
宇宙人を演じる事になる。



f0050105_1904244.jpg





アルバムは沢山持っててね。
【ハンキードリー】とか好きでね。
俺がそういう志向をしてるからそゆ友人やこれまた
彼女が多くてね。
イエローモンキーもそうだったけど、イエローモンキー
やデビッドボウイが好きな人を掲示板でかなり昔に
募集しまくっててね。



ああ、あまり文章がまとまらない。
デビッドボウイは何となくずっと生きてるものだと思ってた。
なんとなく、だけど。
やはりドラッグ浸けは怖い。
ご冥福を祈るってより、まだボウイが死んだと思えないんだよ。
京都の三条にも来た事がある、割と日本に親しみのある
アーティスト、山本かんさいの服を取り入れ、奇抜な音楽、
ファッションを提供したボウイが逝くのは本当に
悲しい。。。。



素晴らしいアーティストだった。




アコースティック・ギターを持たせたら多分一番
似合ってたと思う。
エレキよりもアコースティック。
それは吉井和哉にも言えるな。
再結成するならボウイを超えろ!とは言わないけど
子孫であろうあなたが受け継いでくれ。



そして書かなかったが、モーターヘッドのレミーの死も
かなりショックだった。
俺の影響を受けたアーティストがどんどん死んでいく。
彼もドラッグと酒で死んだんだよな。。。
実際はガンだったけど(;´д⊂)

[PR]
by kyo7272 | 2016-01-11 22:46 | 音楽
<< クロスオーバーイレブンへの郷愁 寝ては起きての繰り返し >>