ピンキージャンク

イエローモンキー再結成、か~




俺は狂喜乱舞したか?全くしてねえな( ´⊿`)y-~~
じゃあ聴きたくないのか?そういう訳でもないが



以前のイエローモンキーと再結成したイエローモンキーは
他のバンドで洋楽、邦楽問わず皆ファンであったなら危惧してる
筈だ。
以前と今と、って意味でね。
どのバンドの再結成ってそこがキーになる。



俺はかつて彼らに【恋】をし、彼らを通じで恋愛や音楽
をしまくってきたし、作ってきた。
だからそっとして欲しかったけど、吉井和哉が



じいさんになったらシルバーモンキーやるかも(笑)



って言う発言やTriadに戻った事、カバーアルバムを
連発するなど予兆はしてたけど、このタイミングでとは
思わなかったけど、猿年だしあるかもな、となんとなく
思ったらそうだった、っていう(笑)




ヒーセは純粋なソロアルバムは一枚だけだし、エマの
パンゲアは微妙だったし、まあ、色々探る事は可能だけど
ここではあえて詮索しない。
ただ、吉井和哉が本当にソロで全てをやりきったから
バンドをする、ってのとは違うような気がするんだよ。
スキャンダルもあったし。
時代がイエローモンキーを必要としてるタイミングとは
とても思えないんだけどね。




イエローモンキーは本当に俺の青春だった。
だから再結成で中途半端な音を作るのは俺には
許されない。
かつてのイエローモンキーと吉井和哉のソロを
比べてしまった俺が居るように、かつてのイエローモンキー
と現在のイエローモンキーはとにかく作品で炸裂
させないといけない、それは彼らに限った事では
なくてどのバンドの再結成も



かつて、と 現在



ってファン、ないし少しでも興味を持ってる人は
そこを見る筈だ。
だからイエローモンキーという名前は帰ってきたけど
果たして



今年限定



とかでやるなら聴かない方がマシかな。
本当にやるなら、金のからみとかあったとしてもソロを
今後投げ打ってやる位の覚悟があるのかどうか
知らんけど、そこがイマイチ分からん。
申し訳ないが吉井和哉のソロで皆をぎゃふんと言わせる
程の事はなかったと思う。
結果としてね。
彼はイエローモンキー時代とは全く違う歌唱を手に入れた。
自分で楽器全てをコントロールできる、彼のよく使う
【スキル】も手に入れ、個人的には一番好きな
【The Apples】をリリースするまでに成長した。
だけどイエローモンキーの俺のイメージは色んな意味での
危うさ、が好きだったんだよ。




かつて若かりし吉井和哉が言い放った。



余裕のあるセックスピストルズのアナーキー・イン・ザ・UK
とか嫌でしょ?




他のメンバー、特に菊池兄弟は分からないけどどこまで
腕を上げたのか、かつての妖しい光をこのバンドで
放つ事が出来るのか。
ただ分かってる事はイエローモンキーは今日現在、
一応名前が帰ってきて4人揃った。
今はそれだけで十分だろう。






申し訳ないが、俺も嗜好性がかなり変わったので
彼らを受け入れられないかもしれん。
皆が言う金絡みの再結成でもかまわないけど、昔の
あの空気に戻るのも無理だろうから、この2016年
現在の空気とあの妖しさが戻るのか、俺が彼らを
見るポイントはそこだ。
そして、あまり期待は今の所していない。

[PR]
by kyo7272 | 2016-01-08 21:52 | 音楽
<< フリマに参加した 久々にポールスミスを使った >>