ピンキージャンク

前を向く為に必要であった




ヒョウモンが死んだのは【事件】だった。
理由は言わないが老衰ではなかったって事だ。
一日泣き崩れるのを我慢しながら仕事をし、とうとう
お気に入りのヒョウモンを買ってきた。
この子が居ないと俺の精神的バランスが崩れるからだ。
もっともバランスなんか崩れてるけどね、精神疾患とか
ではない違った部分で。
色んな物を諦めたし。
そんな中、【うきょちゃん】って子は正に今の俺の
境遇と似てるが何が違うのか?って言うと
たくましさだったんだよ。
前足を引きちぎり、骨格が前足の部分やや変形しながら
、そして一旦はペットショップの店員さんでさえ
先がない、とも言われたし、事実飼い主である俺でさえ
100%死ぬと思った位だし。
徹夜で看病してね。俺が出来る事は大してなかったし
方法も知らないけど、とにかくカルシウムをやった。
それでも死ぬなら仕方ない、と腹をくくって一ヶ月程
その間に【かずは】という子を買ったんだけど、見違える
ように元気になってね。
そういう子だったので悔しいのと別の生き物に対する
恨みと(鳩)悲しさが交錯してね。




仕事をやる上で気力がなくなると駄目だ、と思ってね。
新しい子を買ってきたんだよ。
仕事中、大概うきょちゃんの顔を思い出すと泣けてきてね。
実際ほぼ泣きながらの作業だったから周りもどうしたんだ?
って感じだったけどね。
誰にも相談してないけど。
ヤモリの【ぷー子】が死んだ時を想起させる程の悲しさが
あってね。




脳梗塞してから自分の寿命とか考えて、生き物飼ってる
場合ではないわ、って思ってね。
本来は家に今居るヤモリやヒョウモンが老衰で死ぬなら
それは仕方がないと思ってるんだよ。
俺も納得できるし。
俺の人生ってここでは書ききれない位、年々悪くなって
いく一方なのでこの子達の顔や仕草を見てるだけで
安心してる部分があってね。
そこがペットロスで苦しむ部分ではあるんだけどさ。
どんな種を飼ってようが飼い主さんはペットが死ぬと
とてつもない悲しさと喪失感が襲ってくる筈だ。




恋愛と違ってペットに関したら大概は金を出せば買える。
払える金さえあれば生きてた子とは違えど、徐々に
慣れていくんよね。
あまりの心痛で胃潰瘍にでも俺がなったら仕事できんわ、
と思って無理してさっき買ってきたんだけどね。
大概俺の人生はタイミングが悪いんだよ、ここ5年は特に。
その5年を生きたうきょちゃんの死は家族が死んだのと
同等の悲しさがあってね。
代用は出来ないし、違う接し方をしないといけないしさ。
目をつむるとね、顔を思い出して涙腺が止まらねえんだよ。
フリーザのデスビームが打てるなら鳩夫婦を確実に
仕留めるけどな。
ねずみ並みのばい菌を持ってるやつ等だし。
俺は鳩が嫌いだ。





ペットショップの皆様、この度は意を汲んで下さりありがとう
ございました。
店員さんや店長さんの計らいにより、お安くして頂け、
かつ、こちらの心情をケアしてくださった事、大変感謝して
おります。
京都府宇治のダイワペットさん一同、皆さんに感謝してます。



ダイワペット宇治店




気が向いたら新しい子の画像を載せるかもしれない。
落ち着いて深呼吸を出来る部分を作ってくらたのがこの店だ。
仕事もままならない程、動揺したがぷー子が死んだ時同様
あんな子が居て、目がくりっとして可愛くってさ、って
いつか言えるようになるまで相当な時間を費やすだろうけど、
新しい子、【うずら】、元気な【里宇】、ヤモリの【やもりさん】
今年捕まえたベビーの【ぴょこ】動揺、これからも一層可愛がり、
そして彼らから何かを掴み、学ばせて頂き、今後の俺の
活力となる事を祈る。
そうでないと無駄死にになってしまうから、彼らからは
多大な事を学んだから面倒臭いこの社会に俺が生きてる
間は戦ってやろうと思う。

[PR]
by kyo7272 | 2015-09-11 22:14 | ヤモたん/ヒョウモン
<< Comes(ハードコアパンク) 生ある種はいずれ死ぬ >>