ピンキージャンク

G.B.H.(ハードコアパンク)







Clay時代のシングルコレクションを聴いて、改めてポップな
バンドだな~と思いながら聴いていた。
性急なビートを多様してるがやっぱりモーターヘッドと
初期ダムドを簡潔にしたような疾走感ある演奏と割りと
聴き取り易いボーカルを聴いてるとあまり疲れない。
ダイナミックだけどポップ、コード進行がハードロック的で
リフがメタルちっくなイメージなんだけどね。
ポップと言ってもこのジャンルの中では、って話でハード
であるには変わりは無いんだけどね。
この時代のアルバムは持ってるけど、こうやってシングルを
まとめると良い所取りでちとやみつきになりそうだわ。

[PR]
by kyo7272 | 2015-07-23 22:31 | 音楽
<< Laibach - Acros... 明日から忙しくなる >>