ピンキージャンク

Test Dept.






メタルパーカッションを使ってインダストリアルな事を
するアーティストは割りに居てね。
23skidooとかSPKもそうなんのか。
last few Daysとかもろもろ。
簡単に言うとノイズってみんなハーシュノイズの事を
想起させてると思うんだけどね。
海外では騒音音響って名称なんだろうけど。
インダストリアルってのはノイズとはまた違うっていうか。
工業的な、というアンチミュージック的な色合いがあって
WhitehouseとかRamlehが出てから本格的な
ノイズ=ハーシュノイズが増えたっていう。



Test Dept.は執拗なリズムのループに快楽の原点が
あり、多少テイストは違うものの今で言うハードミニマル
テクノの原型であるな、とも思うけどね。
もっともハードミニマルテクノ自体も古いって言えば
古いのかもしれないけど。
トライバルなリズムと肉体性でもって重圧な音を
創作した、って意味ではポストインダストリアルな
音楽だったんだろうけどさ。
まあ、あんまり興味なかったんやけどね(笑)
ただ今日の気分に合ったから聴いてただけ、っていう。
ディスコ化してから久しいけど、今もやってるかは
分からないけど、このジャンル自体(ノイズ等の)
全く知らない状態で購入したんだけど、まあ、適度に
刺激は昔はあったのかな?って感じかな。
俺はただ垂れ流すハーシュノイズに行って、数年で
飽きて(笑)同時にリチュアル系やアンビエント系に
行く事になるんだけどね。

[PR]
by kyo7272 | 2015-04-14 22:17 | 音楽
<< またボールを変えやがったな 4AD系を中心に聴く >>