ピンキージャンク

Diana Krall(ジャズ)






憂鬱な日曜日を少しでもドレスアップして過ごせるか、という
事でDiana Krallを聴いた。
俺は彼女のボーカルが好きなんだよ。
低音を活かした滑らかなボーカルと彼女が弾くピアノが
牧歌的にさせる。
カントリーちっくな曲もブルースも歌いきる演奏はスタジオ版
でもいかんなく発揮されている。
いつか俺もドレスアップ出来るような日々がくれば、 と思い
ながら毎週日曜日を過ごす。
勿論、過去を凌駕する日々を送り続ける意思だけで
こんな面倒臭い作業をしてるから、前と同じでは
全く満足はしない。
まだ上昇志向だけはくすぶって残ってるようだ。

[PR]
by kyo7272 | 2015-03-29 22:24 | 音楽
<< 懐かしい夢を見た 稲川淳二 作業用 >>