ピンキージャンク

薔薇の香水



色んな薔薇の香水を買ってきたけど、勝手にひとまとめに
論評?なんかを書こうかな~と思ってね。
勿論持ってるのしか分からないし、香り成分にことさら詳しい
訳でもないのであくまでも個人レベルでの発想でやけどね。


f0050105_167797.jpg



パフューマーズワークショップ Tea Rose


エレガントな薔薇本来が持っている瑞々しい香りがする香水だと思う。
液体は緑色で小瓶に関しては男性トニック系なたたずまいだけど
香りはかなりゴージャス。
Tea Roseにピンクというのがあってローズ成分が30%増量との
事で持ってるけど確かに濃厚ではある。
ドレスアップした時などつけるとかなり良いかな~と思うけど
一般的にその辺うろくつのにつけると、例えば食事などしてると
この香水が買ってしまってあまりよくないかも。
サイゼリヤとかさ(笑)
でも、かなりの薔薇の香りを堪能できるので俺のお気に入りのひとつだ。



f0050105_16113116.jpg


ポールスミス ローズ


比較的柔らかな薔薇を堪能できる香水。
サマーエディションなど出てたけど、スタンダードなこの形状の
商品で十分かと思う。
清清しく重くもなく最初からセカンドタイムまで同じような
香りを維持する。
ただ薄くなると人体によっては違った香りをかもす可能性もあるかも。
時間的にはトワレとパルファムの間って感じかな~?
これは油分があまりなくて割とサラっとした印象で香りも
パフューマーズのように濃くはないけど、存在感があるといった
感じ。結構気さくにつけれるかな~って印象かな?
俺がつける時はややドレスアップ、でも普通につけてても変じゃない、
男がつけても全く大丈夫だとは思う。
それでも薔薇の甘さや官能さはあると思う。




f0050105_16162777.jpg


House Of Rose ローズ



はっきり言ってエロい(笑)
朝露の散歩してる感じと書かれてるけど全く違う(笑)
朝露の散歩の森の中で耽美な香りが流れてくる事はあるけど、
丁度今の時期ね。
でもここで紹介されてるような香りじゃない。
以前の香水がまだあるけどあれはまさに薔薇パウダー。
これは最初は資生堂のバラ園のような幼稚な香りでね。
でも15分も過ぎると少女からいきなり淑女になったような
妖艶な香りを放つ。
油分はそれ程ないと思うけど、とにかく妖艶。
最初に香った香りが好きな人ならバラ園でいいと思う。
セカンド以降、かなりエロくそれが気に入った人(俺(笑))は
いつ生産中止になるか分からないので複数買うのを勧める。
柔らかいけど妖艶さが異常。途中から薔薇と言う事すら忘れる
程の本当の薔薇って実はこれじゃないだろうか?という程の
静謐かつ暴れる(エロとして)堪能美、耽美、セックス、そゆのを
想起させるようなメジャーな店の割りには思い切った香水。
以前の香りしか知らない人が香ると薔薇好きなら愕然とすると思う。
あまり書きたくないけど、リトマス試験紙的に言うと俺が
この香水をつけた事によって女性陣の性的欲求が変わる、それ
位やばい香水であるのは確か。
俺の持ってる全香水の中で一番の香水。



f0050105_16261414.jpg



ロクシタン オードトワレ ローズ


上記の3つと比べると薔薇を感じない香水。
4つの薔薇香料と説明されてるけど、薔薇香水とは個人的に
見ていない。
だが、大人なフローラスやシトラス(スパイシーのけて)の香り
をふんだんに感じる事が出来る香水。
それに薔薇がちょっと入ってますか?的な香水なので、朝露の
木々が香る、というイメージならパフューマーズの香水が一番。
ただ、薔薇という概念を外すと実は俺の中で2番目に好みな香水。
柔らかく大人な香水。
堪能美的な物もあると言えばあるけど、全体に風呂上りのような
質感を持った香水だと認識している。
ファーストもセカンドもこの香水にはない。
一定して柔らかい香りが心地いい。
個人的にはフローラルなどの香料にちょっと薔薇を加えた感覚。
パフューマーズが本物の薔薇の香りを再現しているのなら
この香水はそれに当てはまらない。
でもフローラルの中に乙女でなく、官能的な部分をやや求める
ならかなり合っていると思う。
香りの持ちもそれなりに長い。
昨日汗かきながら【作業】したが(想像に任せる)それでも香りが
飛ばない。
夏につけても油っぽくなく爽やかだと思う。



って事でパフューマーズが一番薔薇っぽいけど、夏に向けては
油分の関係で肌がじとじとする感覚があるかもしれない。
でも一番薔薇っぽいのはパフューマーズかな~と思う。
4種全く違う香りなので、無茶苦茶値段が張る訳でもないので
使い分けてみると面白いかもしれない。
他の2万だか(ブランド忘れた)の香水の香りは分からないけど
薔薇を堪能したいならパフューマーズ、薔薇のエロさなら
House Of Rose、ポールスミスはあまり場所を選ばない、
ロクシタンはもっと季節を選ばない香水だと思う。
俺は男だが、こういった(キャラや体臭によるが)香水を男性が
つけても全くいい、所か自分を上げるのにいいんじゃないかと
思ったりする。
勿論、薔薇であるがゆえに攻撃性は無いので攻撃したいなら
却下だ。
一応女性香水と書かれてるが、俺は思いっきり攻撃的な
人間ではあるが、会う人に似合ってるとは一応言われてきたので
安いからちょっと男性が挑戦してみるのもいいかな、とは
思ったけどね。

[PR]
by kyo7272 | 2013-06-06 22:52 | 雑貨/ファッション
<< Teenage emotion... Ferial Confine(... >>